2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ミュータントタートルズ2014 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

ミュータントタートルズ2014 あらすじ ネタバレ




ミュータントタートルズ2014のあらすじ(ネタバレ)です。



チャンネル6の人気美人レポーター、エイプリル・オニール(ミーガン・フォックス)は、世間を騒がす犯罪組織「フット団」の特ダネを手に入れようと躍起になっていた。
ある日、たまたま港を立ち寄った際、フット団が積み荷を襲っている所に出くわした。

フット団は謎の4人組みに退治されてしまった。

フット団を倒そうとしている謎のヒーローの存在に気付いたエイプリルは、ニュースに取り上げようと上司に交渉するが、証拠も信ぴょう性もないため、却下されてしまう。

今度は、フット団が地下鉄を占拠している事件に出くわしたエイプリルは、そこでも謎の4人組みがフット団を撃退するのを目撃した。
エイプリルは、フット団を捕まえた後颯爽と姿を消した4人組みの後を追い、カメラに収めることに成功した。
その4人組みとは、身長180cm以上の巨体で、英語を話す亀達だった。
タートルズは、エイプリルの撮影した写真を消去して、その場を去る。

エイプリルは、すぐにこのことを上司に伝えるが、まともに話を聞いてもらえなかったうえにクビになってしまった。
しかし、エイプリルはタートルズの名前に聞き覚えがあり、死んだ父の研究ノートを読み直し、奇妙な事実に気づく。
タートルズ達の名前は、父が研究に利用していた4匹の亀の名前と同じだったのだ。
エイプリルは、死んだ父の旧友でだったサックス(ウィリアム・フィクナー)に相談すると、父とサックスがミュータジェンという自己修復能力を人に与える科学物質を研究していたということを聞く。

一方、エイプリルの身が危ないと気付いたタートルズ達は、父であり師匠でもあるネズミのスプリンター(ダニー・ウッドバー/声:トニー・シャルーブ)の指示で、エイプリルに会いに行く。
タートルズは、エイプリルに会うと、自分たちの住処である下水道に招待する。
そこでスプリンターから、自分が幼いころに助けたネズミと4匹の亀が、成長して今のスプリンターとタートルズになったことを知る。

一方、サックスから密告を受けていたフット団は、密かにエイプリルのことを調査していて、下水道のタートルズの住処を襲撃してきた。
構成員達を難なく蹴散らしたタートルズだったが、フット団のリーダー・シュレッダー(トオル・マサムネ)の強さには及ばず、倒されてしまう。

スプリンターはシュレッダーによって重度の傷を負わされ、タートルズのうち3人、レオナルド(ピート・プロゼック)、ミケランジェロ(ノエル・フィッシャー)、ドナテロ(ジェレミー・ハワード)は生け捕りにされて研究所に連れて行かれてしまった。
瓦礫の下に埋もれていたラファエロ(アラン・リッチソン)は、兄弟を取り戻すために、エイプリルと一緒にフット団の後を追う。

鎖につながれたタートルズ達は、サックスとシュレッダーの恐ろしい計画を聞く。
それは、数時間後にニューヨークに毒ガスをまき散らし、大勢の命を奪い、解毒剤として、タートルズの血液から抜き出したミュータジェンを政府や市民に高額で売ることで、大儲けするという計画だった。
襲撃はうまくいき、3人を助け出したラファエロとエイプリルだったが、すでにタートルズの血液から一部のミュータジェンを抜かれた後で、サックスとシュレッダーはニューヨークに向かっていた。

追跡するフット団と交戦しながらも、どうにかニューヨークについたタートルズ達は、毒ガスを拡散させようとしていたシュレッダーを阻止すべく、全力で戦った。
4人の協力により、どうにかシュレッダーを倒したタートルズは、手に入れたミュータジェンの力でスプリンターを救った。
タートルズ達は、今もニューヨークの街の平和を下水道から見守っている。

という話でした。
原作のミュータントタートルズから大きくそれることなく、綺麗に1本のストーリーにまとめた映画となっています。
昔のタートルズを知っている人も、新しく見る人も、一緒に楽しめる映画になっていました。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ