2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

スパイ・レジェンド 感想 レビュー 75点


Sponsored Link

スパイ・レジェンド 映画




(75%)

原題 The November Man
邦題 スパイ・レジェンド
監督 ロジャー・ドナルドソン
脚本 マイケル・フィンチ, カール・ガイダシェク(英語版)
原作 ビル・グレンジャー(英語版)『ノヴェンバー・マン』
製作 ボー・セント・クレア, スリラム・ダス
出演者 ピアース・ブロスナン, ルーク・ブレイシー(英語版), オルガ・キュリレンコ, イライザ・テイラー(英語版), カテリーナ・スコーソン, ビル・スミトロヴィッチ, ウィル・パットン, メディハ・ムスリオヴィック(英語版), アミラ・テルツィメヒッチ
音楽 マルコ・ベルトラミ
撮影 ロマン・ラクールバ
編集 ジョン・ギルバート

スパイ・レジェンド 感想 レビュー


題名の通り、スパイ映画の王道と言える作品で面白かったです。
良い意味でいろんなスパイ映画の良いとこ取りですので、スパイ映画が好きな方にはおすすめできると思います。
逆に新鮮さや意外性はあまりなかったので、その分だけ少し点数を下げてみました。

原題の「ノベンバー・マン(The November Man)」は、彼が通った後には何も残らないという意味らしいです。
主演の伝説的スパイを演じるのは、『007シリーズ』の5代目ジェームズ・ボンドを演じたピアース・ブロスナン氏というのも面白いですね。
ジェームズボンド同様、ハードボイルドでとても格好いい熟練スパイを演じてくださいました。
すでに62歳らしいですが、アルコール度数の高いお酒をバンバン飲んで、若くて綺麗な美女にモテモテで、全然歳を感じさせない、むしろ歳をとった男の格好よさを体現していますね。

スパイの師弟関係を描いた映画なら、私はブラッド・ピット氏とロバート・レッドフォード氏のスパイ・ゲームが大好きです。
師弟の構図はスパイ・レジェンドとは全くことなりますが、師弟愛を描いた素晴らしいスパイ映画でした。
展開もスピーディで、複雑なストーリーも分かりやすく表現されていてとても面白かったです。

熟練スパイの映画なら、リチャード・ギア氏の顔のないスパイという映画もありましたね。
凄く面白い映画というわけではありませんが、女優さんも綺麗でしたし、最後に意外性もありましたし、若手CIAと熟練CIAの駆け引きが面白かったので、スパイ映画が好きな方なら見て損はないかと思います。

半分くらいスパイ・レジェンドの感想から脱線しましたが、スパイ映画の王道として安心して見れる面白い映画でした。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ