2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ホビット 竜に奪われた王国 無料 動画 原作との違い


Sponsored Link

ホビット 竜に奪われた王国 無料




映画ホビット 竜に奪われた王国の動画を無料で視聴する方法をまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。



ホビット 竜に奪われた王国 動画


予告編


3分の長めの予告編です。
レゴラスの戦闘シーンと邪竜スマウグと闘うシーンが格好良かったです。
予告編にはありませんが、ガンダルフも今回は結構魔法を使います。


オーランド・ブルームのコメント付き!『ホビット 竜に奪われた王国』特別映像


オーランドブルームのコメントつき!日本向けのコメントで嬉しいですね。
視聴者の視聴直後の生の感想が聞けます。
やっぱり女性が多いんだな~。レゴラスの超格好良い戦闘シーンを少し長めに入れたのは正解だったみたいですね!
「今すぐにでも続編が見たいです」という感想は、まさにそうだな~と思いました(笑)
本当、続きが凄く気になる終わり方なんですもんw


邪竜スマウグのメイキング映像


これ凄く面白いですね!邪竜スマウグを人間が演じていたなんてw
声を当てるシーンなんて、竜になりきってますし、体全体で竜を表現していますね!
顔を正面からとってモーションキャプチャしているところも面白いw
そっか、ここまでして役作りしてるんだ~。


ニュージーランド航空第2弾プロモーションビデオ「中つ国のとある一日」


航空会社のプロモーションビデオとは思えないユニークな動画ですねwこれは面白いw
日本の航空会社もこういうユーモアが欲しいですねw素晴らしい!
最後のキャスト紹介を見ると、本物のニュージーランド航空の社員さん達が出演されているようですしw


ホビット 竜に奪われた王国 原作との違い


全部網羅できているわけではありませんが、原作との違いを何点かあげていきたいと思います。

●ビヨルンの家での憩い
原作ではもっと長く描かれていたのですが、映画では短かったですね。
最後の戦いの布石になる出会いだけに、ちょっと残念な思いもありますが、それでなくても長い映画なので仕方ないかなとも思います。


●レゴラス登場
ロードオブザリングのメインメンバーの一人レゴラスが、本作でも大活躍していましたが、実は原作には登場しないんですね~。
まぁ、父親のエルフの王スランドゥイルは原作にも出ているので、息子であるレゴラスが出ても不思議はありませんが。。。
前作ロードオブザリングのファン、レゴラスファン向けの演出と、格好いい戦闘シーンを描きたかったからだと思いますが、結果的には正解だったと思います。
物語の主軸からは完全に浮いていましたが(苦笑)


●イケメン ドワーフのキーリとエルフの女戦士タウリエルの恋

タウリエルもオリジナルキャラクターです。
レゴラスが密かに思いを寄せている存在の女性をだし、さらにイケメンと三角関係にすることで(言い方が悪いですが)女性ウケを狙ったのかな?と思います。
私からしたらちょっと露骨すぎて、物語からも浮いていて微妙でしたが、好意的に受け取った方の方が多かったようですので、これも結果的に正解だったようです。


●湖の町に残った3人のドワーフ

オークの矢で射ぬかれて昏睡状態のキーリと、キーリの兄フィーリ、寝坊したボフールの3人のドワーフが町に残るという流れは、原作にはなかったと思います。
タウリエルとの恋愛を盛り上げる効果かな?もしくは3作目の何かの布石にもなっているかもしれませんね。


●ゴクリとゴラム

小さな違いかもしれませんが、ゴラムは原作ではゴクリと呼ばれています。


他にもいろいろあったと思いますが、とりあえず原作との違いを何点かピックアップしてみました。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ