2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

バンコックデンジャラス


Sponsored Link
Huluでバンコックデンジャラスを視ました。


アマゾンのレビューはこちら



[監督・脚本など] 監督:オキサイド・パン、ダニー・パン
製作:ノーマン・ゴライトリー、グレアム・キング、ウィリアム・シェラック、ジェイソン・シューマン
脚本:オキサイド・パン、ダニー・パン、ジェイソン・リッチマン
音楽:ブライアン・タイラー
撮影:デーチャー・スィーマントラ
編集:マイケル・ジャクソン、カラン・パン

[ストーリー]
暗殺成功率99%の暗殺者ジョー(ニコラスケイジ)は、引退前に最後の仕事としてバンコクで4つの仕事を請け負う。

バンコクでたまたま出会った聴覚障害者の店員フォンと、現地の使い捨て助手として選んだコンという青年とふれあううちに、ジョーにはある心境の変化が起こる。

そのちょっとした心境の変化が、引退前の最後の依頼に大きな影響を及ぼすことになる。





[感想]
ん~、正直可も無く不可も無くな映画でした(^^;)

ニコラスケイジの演技はやっぱり上手くて引き込まれるんだけど、映画としてはあんまり盛り上がりも無く、感情移入できずに終わってしまった感じです。




「暗殺成功率99%の完全無欠の暗殺者が、たった一つのミスがすべてを狂わせていく!」という触れ込みだったのに、ミスし過ぎでしょw

最初に説明した4つのルールも全然守っていないしw



最初チンピラだった駄目男が、だんだん格好良くなっていくのは良かったけど、そんなに変貌するもんかな?

他にも、いくつか気になった点が多かったな~^^;




ニコラスケイジの演技力が凄いから、無難な映画に収まっているけど、私にとってはそんなに面白くは無かったかな~。

まぁ、駄作と言うほど悪いわけでもないんですけど、映画を見た後にあんまり印象に残る物が無い~。




[キャスト]
ニコラス・ケイジはハリウッドのトップ俳優なので、説明の必要が無いかなと思います。前に少し濃く語ったし(^^;)

聴覚障害者で薬局の美人店員フォン役を演じたチャーリー・ヤンって、バタフライラヴァーズの人だったんですね!道理で視たことがあると思った!
ちなみに、チャイニーズ・ゴースト・ストーリー スーシンっていうアニメ映画にも出てるんですね!
チャイニーズ・ゴースト・ストーリー、懐かしいな~。視てみないな~。このアニメはVHSしか無いから視れないけど。。。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ