2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

スティーブジョブズ 映画 感想 90点


Sponsored Link

スティーブジョブズ 映画




(90%)

監督 ジョシュア・マイケル・スターン(英語版)
脚本 マット・ホワイトレイ
製作 マーク・ヒューム
製作総指揮 マーク・ヒューム, ロナルド・バラード, ビル・ジョンソン, ジェイコブ・ペチェニク, マルコス・A・ロドリゲス(英語版), ジム・セイベル, デヴィッド・C・トラウブ
出演者 アシュトン・カッチャー, ジョシュ・ギャッド, アーナ・オライリー, ダーモット・マローニー, マシュー・モディーン, J・K・シモンズ, ルーカス・ハース
音楽 ジョン・デブニー
撮影 ラッセル・カーペンター
編集 ロバート・コマツ
製作会社 エンドゲーム・エンターテインメント, ファイヴ・スター・フィーチャー・フィルムズ
配給 アメリカ合衆国の旗 オープン・ロード・フィルムズ


スティーブジョブズ 映画 感想


映画スティーブジョブズの感想です。
ちょっとテンション高い感想になっていますので、お見苦しい文章もあるかと思いますが、ご了承下さい。


映画の中に、本当のジョブズがいました!!!
うわ~!!!ヤバイ!スティーブジョブズの映画、面白すぎる!名作だ!
自分がスティーブジョブズが好きだというのもあるかもしれませんが、鳥肌が立つほど面白かったです!これが本当の話だなんて、信じられない!

でも、時間が足らなすぎる!せめて前後編の2部作にして欲しかった!いや、二部作でも全然足りないかもしれない!っていうか足りないと思います!三部作とか、それ以上にして欲しい!
というか、本気で続編作ってくれませんかね??そういう声出ないんですかね??この映画、面白すぎでした!!

主演のアシュトン・カッチャーさんの演技は完璧ですね!どことなく顔が似てるのもありますが、細部にわたるまで演技がデキすぎています!どれだけ役作りを作り込めばこんな演技ができるんでしょうか??もう、本当にスティーブジョブズさんを撮影しているのかと思いました!
アシュトン・カッチャーさんは、バタフライエフェクトのときから大好きな俳優さんです。この映画にも壮絶な思い入れがあるんじゃないですかね??と思えるくらい完璧すぎる演技で、トリハダ者です!
と思って調べて見たら、やっぱり役作りに膨大な時間をかけていたようです!
まず、3ヶ月間は、「ジョブズに関するすべてのものを消費し、さらに彼が消費したというものすべて消費した」ようです。元々はアシュトン・カッチャーさんとスティーブ・ジョブズ氏が似ていることがネットで話題になり、映画の企画の話しが上がり、その後にアシュトン・カッチャーさんに出演依頼が来たようです。

あまりにも役作りがデキすぎているのでアシュトン・カッチャーさんがスティーブ・ジョブズ氏の熱烈なファンなのかと思ってしまいましたが、そうでは無かったんですね。
それでも、ジョブズ氏の役を演じるという恐怖と不安を乗り越えるのに、24時間かかったそうですw
その甲斐あってか(?)、本当に素晴らしい、名作映画になっていると思います。

ただな~、時間が足りないのは本当に惜しいと思います!盛り込んで欲しい名エピソードもだいぶ漏れていたし、スカリーを18ヶ月にわたって口説く部分もちゃんと描いて欲しかったし、他にもいろいろ上げたらキリ無いです。
でも、それは映画が悪いわけじゃ無くて、スティーブジョブズ氏が凄すぎるからだと思います。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ