2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ノア 約束の舟 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

ノア 約束の舟 あらすじ ネタバレ




ノア 約束の舟のあらすじ(ネタバレ)です。


エデンでアダムとイブが知恵の果実を食べてエデンを追われた後、人間は地上で繁栄し、

子供の頃のノアが父親に祝福を受けようとしていたとき、突然人間の軍隊が攻めてきた。
ノアたちが住んでいる場所が鉱山だったため、奪い取ろうと攻めてきたのだ。
ノアの父親は抵抗するが、人間たちのリーダーのカインにあっさりと殺されてしまう。
しかし、死ぬ寸前機転を利かし、ノアだけは逃がすことができた。

しばらくのち、ノア(ラッセル・クロウ)は成人し、妻のナーマ(ジェニファー・コネリー)と3人の息子と一緒に暮らしていた。
ある日ノアは不思議な夢を見た。大地が水で埋め尽くされ、多くの生命が死んでいく夢だった。
ノアは神のお告げだと理解したが、夢の真意が分からず、祖父のメトシェラ(アンソニー・ホプキンス)に聞きにいくことにした。

家族全員でメトシェラの住む山へ向かう途中、賊に襲われて怪我をしている少女イラを救った。
また、ノア達自身も賊に襲われ、命からがら逃げだしたが、番人と呼ばれる岩と泥でできた巨人に捕まってしまう。
番人はもともと光の天使だったが、大昔に人間を助けたために神に罰せられて、岩と泥の塊にされてしまった堕天使であった。
そのため、番人は人間を嫌っていた。ノアの祖父のメトシェラを除いて。

ノアは、番人に危害を加えるつもりはないこと、ただメトシェラに会いに行きたいだけだと伝えるが、信じてもらえず、崖の下に監禁されてしまった。
だが、ただ一人ノアの言葉を信じてくれた番人のオグによって救われ、メトシェラのいる山に着くことができた。
ノアはメトシェラの元で使命に目覚め、神が地上を雨で洗い流す前に、生命を次の世代に紡ぐために、巨大な箱舟を作ることになった。
また、土の巨人達も力を貸してくれることになった。

箱舟は着々と出来上がり、鳥、爬虫類、哺乳類たちが箱舟の元に集まってきた。
この頃には、ノアの子供たちも大きく成長していて、ノアの長男のセム(ダグラス・ブース)はイラ(エマ・ワトソン)と恋人になり、次男のハム(ローガン・ラーマン)はそれを羨ましく思っていた。
ただ、イラは幼少期に腹部に受けた傷によって、将来子供を授かることはできない体になっていた。

また、鳥や獣たちとともに、人間たちも集まってきており、ノアの方舟を奪おうと襲ってきた。
土の巨人たちの協力により、どうにか人間たちを追い返すことができたが、人間たちはあきらめておらず、武器を量産して反撃の機会を狙っていた。

そんなある日、動物たちは繁殖するために雄と雌のつがいでいるのに、自分には恋人がいないことに不満をもったハムがノアの元を逃げ出し、人間たちの集落で若い少女のナエル(マディソン・ダヴェンポート)と出会った。
また、イラも自分が子供を産めない体のため、セムにはふさわしくないと悩み、ノアの元を逃げ出して森をさまよっていた。
イラはたまたまノアの祖父のメトシェラに出会い、祝福を受ける。祝福を受けたイラの体で何かが変化し、子供を産める体になることができたため、ノアの元に戻ってきた。

そして、ついに天から大雨が降ってきた。
ハムはナエルを連れて箱舟に逃げようとするが、逃げる途中にナエルが罠にはまってしまい、走れなくなってしまった。
ハムは罠を外そうと頑張るが、罠は外れず、ハムを連れ戻すために来たノアに助けを請うた。
しかしノアはナエルを見捨ててハムと一緒に箱舟に戻った。

人間の軍勢は、箱舟を奪う最後のチャンスだと理解し、決死の攻撃を仕掛けてくるが、土の巨人たちのおかげでどうにか箱舟を守ることができた。
ノア達を除いた人間たちは、洪水に流され、絶命したかに見えた。しかし、人間たちのリーダーのカイン(レイ・ウィンストン)だけは、土の巨人たちとの戦いで傷を負いながらも、どうにか箱舟に侵入することに成功していた。

大雨が降り始めてからしばらくして、ノアは家族に真実を打ち明けた。
洪水が終わって、新しい大陸が見つかったら、動物たちによってふたたび楽園が作られるが、そこに人間がいてはいけない。自分たちは最後の人間なのだと。

しかし、イラはメトシェラの祝福によって子供が産める体になっており、すでにセムとの子供を身ごもっていた。
それを知ったノアは激怒し、イラの子供が男なら育てるが、女ならその場で殺すと宣言した。
当然家族の猛反発に会うが、ノアの決意は固く、心を替える気はなかった。

イラの子供たちはお腹の中で順調に育ち、ついに産まれる時が来た。
ノアと家族が対立している今こそがチャンスと、箱舟に忍び込んでいたカインがノアに襲い掛かる。
ノアは殺されそうになりながらも、どうにかカインを返り討ちにし、イラの子供たち(双子の姉妹)を殺そうとする。
しかし、自分の孫を眼にしたノアは、孫を殺すことはできなかった。

新大陸が見つかり、動物たちとノアの家族たちは楽園を気づこうとしていたが、ノアだけは神の使命を果たせなかったことと、家族を苦しめたことの懺悔の気持ちに苦しみ、一人海岸で苦悩の日々を送っていた。
イラは、そんなノアに対して、神があなたを選んだのは、人間を救う価値があるのかどうか、それをあなたに委ねたからだと言い、そしてあなたは慈悲を選んだと言った。
ノアは、セムとイラの説得により、人間として家族と一緒に生きていくことを決めた。
また、ハムは自分だけ恋人がいなかったため、一人旅立った。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ