2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

REC/レック


Sponsored Link
HuluでREC2を見ようとしたのですが、REC2はREC1とつながっているとのことなので、REC1から見直しました。

REC/レックは、当たり外れの大きいゾンビ映画の中で、評価の高いものになっています。

まずはREC/レックの感想を書いていきます。




DVDはこちら
ブルーレイはこちら
他の方のレビューはこちら


[ストーリー]
若い美人レポーターのアンヘラ(マヌエラ・ベラスコ)は、テレビの企画で消防署の密着取材をしていました。

深夜、女性の叫び声を聞いたという通報を受けて、2人の消防士と共にアパートに急行すると、そこには血まみれで震える老婆が立っていました。

直後、凶暴化した老婆に噛まれて瀕死の消防士

突如大人数の警察に囲まれ、封鎖されるアパート

謎の感染型病原菌

アパートという閉ざされた空間で、究極の恐怖に直面したアンヘラとアパートの住人達は、生き残る方法を必至に探すが。。。

次々と感染していく人々、徐々に明らかになっていく謎、果たして、彼女らは無事に脱出することができるのか?



キャッチコピーは「何が起こっても撮り続ける―」。



[感想]
REC1は、やっぱり面白いですね。

冒頭のドキュメンタリータッチの入り方から始まり、テンポ良く進んでいくので、途中で飽きる瞬間がありません。



本作はPOV方式(Point of View Shot)という撮影方法を用いていて、登場人物が持っているカメラの視点で全編撮影されています。

POV方式の映画は、『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』や『クローバーフィールド/HAKAISHA』などが有名ですね。

フェイクドキュメンタリーという、臨場感ある作品になるのが特徴です。




しかし、いつも思うのですが、なんで登場人物は武器を持たないんだろう。消防士がハンマー使ってたけど、普通の人も何か武器を使えば、もっと生存率上がると思うんですけどね。

感染すると、怪力になるとか、素早さがあがるとか、頭が良くなるとかなら戦うのは得策じゃ無いかもしれませんが、今回みたいにただ我を忘れて襲いかかってくるだけなら、武器を持って連携を組んでで戦えば勝てると思うんですけどね。



ばあさん vs 警官2人 + 消防士2人で、しかもこちらだけ武器を使えるなら、圧倒的に有利だと思うんですけど。警官は拳銃も持ってるいますし。




ゾンビ映画は駄作が多いのですが、レックは評判通り当たりですね。面白かったです。

ゾンビ映画好きの方なら、見ておいて損はないと思います。



よ~し、次はレック2を見よう!


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ