2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ロボコップ 2014リメイク版の感想


Sponsored Link
ロボコップ(2014年にリメイクされた方)の感想です。


ロボコップ(2014年リメイク版)


スポンサードリンク

旧三部作は、子供の頃大好きな映画だったので、リメイクされて新生ロボコップになると聞いて、楽しみにしていました!

見た目が全然違いますね!当時は全身銀の固そうなスーツが、最先端っぽい雰囲気を醸し出していて格好良かったのですが、今作では真っ黒のスーツで、ダークヒーローになっていて格好良かったですw
賛否両論あるとは思いますが、私は好印象でした!旧三部作と同じ銀色だと、どうしても古く感じてしまいますし、逆に旧三部作から変えすぎてしまうと原作ファンを落胆させて「こんのリメイクじゃない!」というクレームが来そうなので、原作の良さもいかしつつ、現代風にリニューアルされていて良かったと思います。

では、肝心の中身ですが、思っていたより良かったですw

少しネタバレになってしまいますが、機械部分を外して臓器むき出しになったシーンはショッキングでしたし、ロボコップになって初めて妻と話すシーンでは、マーフィの悲痛な感情が伝わってきて切なくなりました。
また、街中の監視カメラと犯罪データを照らし合わせて、圧倒的なスピードと強さで事件をどんどん解決していく様は爽快でした♪

ストーリー展開もとても分かりやすくて良かったです。何故ロボコップが必要だったのか?何故ロボコップがいらなくなったのか?などの理由付けがしっかり作り込まれていたので、自然な流れでストーリーを把握できました。

少しだけ不満があるとしたら、最後の盛り上がりがちょっと弱かったところですね。会社に裏切られて殺されそうになったロボコップが、黒幕の社長を殺人未遂で捕まえるのは良いのですが、ラスボスのような存在がいなかったので激しい戦いという感じがなかったですし、ラストのどんでん返しや意外性のものがあまりなく、すっと終わってしまった感じがしました。
旧ロボコップの2や3では、ラスボスとの戦いがあって良かったんですけどね~。2では大型ロボットのロボコップ2(中身は犯罪者というありえない設定w)と戦いましたし、3では刀を持った忍者ロボコップと戦ったのが面白かったです。

ちなみに、批評家の間では、リメイク版ロボコップ2014の評価は賛否両論割れたそうです。映画批評集積サイトRotten Tomatoesには191件のレビューでは、批評家支持率は49%、平均点は10点満点で5.6点だったようです。
総評としては、「思っていたよりもずっと良い出来栄えだったが、原作より良い訳ではない」とのこと。なんとなくその通りだなと思いますw

ということで、総評としては、悪くは無かったけど、凄く面白かったというわけでもありませんでした。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ