2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

アメリカン・アサシン あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

アメリカン・アサシン あらすじ ネタバレ





アメリカン・アサシンのあらすじ(ネタバレ)です。

ビーチで婚約者にプロポーズし、YES の返事をもらった直後に、イスラム系テロリストに襲われ、恋人を殺されたミッチ・ラップ (ディラン・オブライエン) は、18 ヶ月の間に射撃の腕と格闘術を鍛え上げ、テロリストの本拠地に乗り出した。
ようやくテロリストのボスとの面会に成功し、これから復讐を開始しようとしたさなか、突然テロリストの基地が襲われ、ボスは目の前で射殺された。
基地を襲ったのは CIA で、ラップを監視していたのだった。

長年探していて見つからなかったテロリストに、個人のちからでたどり着き、接触するまでにいたった能力と、戦闘能力の高さを評価した CIA 副長官のアイリーン・ケネディ (サナ・レイサン) は、ラップを CIA に引き抜いた。
アイリーンは、ラップを、冷戦期に活躍したベテラン工作員で、今は若者を指導しているスタン・ハーリー (マイケル・キートン) の元につれていき、訓練に励むように命令した。
ラップはハーリーの元ですぐに頭角を表すが、一方で当初の推測通り、命令無視の凶暴性も目についた。

そんな中、15 kg ものプルトニウムが盗まれる事件が発生し、さらに犯人が何者かに殺されてプルトニウムを奪われる事件が発生した。
プルトニウムを奪ったのは、優秀なハーリーの元教え子で、事件に巻き込まれて死んだと思われていたゴースト (テイラー・キッチュ) だった。
ハーリーはすぐにアイリーンに報告し、ラップを連れてゴーストを捕まえに中東に旅立った。

ゴーストを捕まえるべく懸命に任務にあたったハーリーとラップたちだったが、ゴーストはハーリーの手の内が見えているかのように捜索の手をすり抜けた。
逆に、旧知の仲間から情報を集めていたハーリーは、ゴーストに捕まってしまい、拷問を受けることになってしまった。
感情的になって、アメリカに変えるように命令されたラップは命令を無視し、裏切り者のアニカ (シーヴァ・ネガー) (CIA に紛れ込んでいたイスラム側諜報員) を無理やり協力させて、ゴーストの居場所にたどり着いた。

基地に攻め入り、ゴーストを追い詰めたラップ。
ゴーストは復讐のために、米軍艦隊にボートで突っ込んで核爆弾ごと爆発しようとしたが、ラップの活躍で阻止された。
核爆弾は海中に落とされて海底で大爆発し、米軍艦隊は救われた。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ