2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

スマホを落としただけなのに あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

スマホを落としただけなのに あらすじ ネタバレ





スマホを落としただけなのにのあらすじ(ネタバレ)です。

ネタバレを読むと映画が全く面白くなくなるので、本作は特に視聴前にネタバレを読むべきではない映画だと思います。

富田誠 (田中圭) は、美人の稲葉麻美 (北川景子) と付き合っていて、結婚したいと思っていた。
プラネタリウムでデートした際にプロポーズをしたが、麻美にははぐらかされてしまい、結婚の約束はできず。
とはいえ、幸せいっぱいの誠だったが、ある日仕事で重要なプレゼンテーションの日に移動中のタクシーで渋滞に遭遇してしまい、焦ってスマートフォンをタクシー内に忘れてしまう。

その日デートの予定だった麻美が誠に電話すると、スマホを拾ったという謎の男が電話に出て、新説にもカフェの店員経由でスマホを返してくれた。
しかし、誠のスマホは広い主にパスワード ロックを解除されており、中のデータをすべて抜き取られたうえに、ウィルスまでインストールされていた。

同時期に警察では連続婦女暴行死体遺棄の殺人事件を追っていた。
犯人は両親とのつながりが浅い長い黒髪の女性ばかりを狙っていて、麻美もたーげとにされていた。
その日から、誠は身に覚えのない支払い請求をクレジットカード会社から受けたり、麻美宛てに異様なメールやチャットが送られてきたりと、不審な出来事ばかりが起きた。

犯人は、少年時代に母親から虐待を受けた異常者で、たまたま拾った誠のスマホの待ち受け写真に写っていた黒髪美人の麻美に興味を持ち、麻美を追い詰めるためにあらゆる手を尽くしていたのだった。
IT セキュリティの専門家として誠と麻美に近づいた犯人の浦野善治 (成田凌) は、精神的に弱っている麻美に漬け込み、麻美に睡眠薬をもって眠らせて、麻美を秘密の監禁場所 (廃棄された遊園地内の施設) に連れてきて監禁した。
たまたまスマホの探索ツールのパスワードを知っていた誠は、遊園地を突き止めて麻美を助けに来るが、それは犯人の浦野の策略で、返り討ちに合って足を骨折させられてしまう。

足を骨折して苦しむ誠に対し、浦野は麻美の真実を打ち明けようとした。
本当の稲葉麻美は、現在の麻美 (本名は山本美奈代) とルームメートだったが、株で借金を抱えた麻美が美奈代の名前で多額の借金を借りていた過去があった。
本当の麻美は、美奈代の人生を取り戻すために、自分が美奈代として自殺したように見せかけた (借金の保証人である美奈代が自殺したことで、借金を払う必要がなくなる。)
美奈代は麻美の顔に整形し、今麻美として生きている。という秘密を隠していた。

愛する麻美の真実を知って混乱する誠に、容赦なく襲い掛かる浦野。
しかし、別ルートで犯人を捜していた警察の加賀谷学 (千葉雄大) と毒島徹 (原田泰造) は、ようやく遊園地にたどり着き、浦野を逮捕することができた。
誠は、最初は麻美の真実に混乱したが、最終的には麻美を受け入れ、改めてプロポーズして一緒に人生を歩むことにした。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ