2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

アベンジャーズインフィニティ・ウォー 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

アベンジャーズインフィニティ・ウォー 映画





(70%)

邦題 アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
原題 Avengers Infinity War Logo.png
監督 アンソニー・ルッソ, ジョー・ルッソ
脚本 クリストファー・マルクス, スティーヴン・マクフィーリー
原作 スタン・リー, ジャック・カービー
製作 ケヴィン・ファイギ
出演者 ロバート・ダウニー・Jr, クリス・ヘムズワース, マーク・ラファロ, クリス・エヴァンス, スカーレット・ヨハンソン, ドン・チードル, ベネディクト・カンバーバッチ, トム・ホランド, チャドウィック・ボーズマン, ゾーイ・サルダナ, カレン・ギラン, トム・ヒドルストン, ポール・ベタニー, エリザベス・オルセン, アンソニー・マッキー, セバスチャン・スタン, イドリス・エルバ, ダナイ・グリラ, ピーター・ディンクレイジ, ベネディクト・ウォン, ポム・クレメンティエフ, デイヴ・バウティスタ, ヴィン・ディーゼル, ブラッドリー・クーパー, コビー・スマルダーズ, グウィネス・パルトロウ, ベニチオ・デル・トロ, ジョシュ・ブローリン, クリス・プラット, サミュエル・L・ジャクソン, ショーン・ガン, ウィリアム・ハート, レティーシャ・ライト, テリー・ノタリー, トム・ヴォーン=ローラー, キャリー・クーン, マイケル・ショウ
音楽 アラン・シルヴェストリ
撮影 トレント・オパロック
製作会社 マーベル・スタジオ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 2018年4月27日(アメリカ)(日本)
上映時間 149分

アベンジャーズインフィニティ・ウォー 感想 レビュー


アベンジャーズインフィニティ・ウォーの感想です。
アベンジャーズ・シリーズ 3 作目、マーベルコミックシリーズ 19 作目にして、最強の敵サノスを迎え撃ちます。
しかし、サノス強すぎでしょ。ストーン 1 個でもソーに勝ったのに、6 個すべて揃ったら無敵すぎる。
本作は非情に多くのヒーローが参戦するので、見ごたえあって面白いと思います。

これまでちょいちょい名前が出てきたり、画面に映ってきたサノスが、本作では圧倒的な強さでアベンジャーズに立ちはだかります。
アベンジャーズも、一人一人が映画の主役を張れるほどの実力者ヒーローぞろいなのに、サノスの部下にすらあしらわれる始末。
アメコミって強さのインフレ激しすぎだと思いますが、それだけサノスが強すぎるとも言えます。

本作の面白さは、ヒーロー大集合とも言えるほどのヒーローの多さだと思います。
アベンジャーズがそもそもそういうコンセプトの映画ですが、本作ではアントマンとホークアイを除くすべての歴代ヒーローが集合しているので、めちゃめちゃ豪華の作品だと思います。
それだけのヒーローを迎え撃つんだから、敵も強くないといけないということで今回の敵役サノスは圧倒的な強さです。
もう何でもありのレベルで、どう頑張っても勝てないんじゃないかって強さですが、アメコミっていつもそこからあっさりと逆転しちゃうんですよね。
あっさりと逆転しちゃつまらないので、しっかりとストーリーを盛り上げて劇的に勝ってほしいです。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ