2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

嘘を愛する女 感想 レビュー 65点


Sponsored Link

嘘を愛する女 映画





(65%)

邦題 嘘を愛する女
監督 中江和仁
脚本 中江和仁, 近藤希実
製作 市川南
製作総指揮 阿部秀司
出演者 長澤まさみ, 高橋一生, 吉田鋼太郎, DAIGO, 川栄李奈, 黒木瞳
音楽 富貴晴美
主題歌 松たか子「つなぐもの」
撮影 池内義浩
編集 鈴木真一
制作会社 ROBOT
製作会社 「嘘を愛する女」製作委員会
配給 東宝
公開 日本の旗 2018年1月20日
上映時間 117分

嘘を愛する女 感想 レビュー


嘘を愛する女の感想です。
う~ん、正直微妙。。。
最近「祈りの幕が下りる時」や「去年の冬、きみと別れ」など、面白いミステリー系映画を連続で見ていたので目が肥えてしまったのかもしれませんが、期待してしまっただけに本作は微妙でした。

ミステリーってほどミステリーでもないし、ばらまかれた伏線を回収するでもないし、ただただ男の身元を探っていく映画という印象でした。
タイトルもユニークな割に、本編ではあんまり活かせてないし。
でも、吉田鋼太郎さんの演技は味があって面白かったです。吉田鋼太郎さんは本当にいい演技するな~。

高橋一生さんは、シンゴジラのマニアックな研究者のイメージが強かったので、本作ではイケメンになっていて驚きました。
同一人物とは思えない。。。変わった演技ができる方、演技の幅の広い方は好きなので、もっといろんな味のある役で良さをアピールしていってほしいです。
(映画の履歴で見ると映画の出演作品はかなり多く、ベテランさんのようですが)

あと、驚いたのは DAIGO さん。本作では長髪でパソコンマニアのキモ男を演じていました。
髪が長かったせいもあるかもしれませんが、DAIGO さんには全然見えませんでした。
しかし、なぜあの役に DAIGO さんを起用したのか、謎すぎます。

川栄李奈さんは相変わらず可愛いですね。この子は可愛すぎる。
ただ、かわいいだけでは女優として生き残っていくのは辛いので、演技力も磨いていってほしいです。
本作では演技するって感じの役ではなかったので、今後に期待ですね。

本作は、個人的には正直そんなに面白くはなかったので、おすすめではないです。
見どころは、吉田鋼太郎さんの胡散臭い探偵役と、わがままな性格の長澤まさみさんとの掛け合いですかね。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ