2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

レディ・プレイヤー1 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

レディ・プレイヤー1 あらすじ ネタバレ





レディ・プレイヤー1のあらすじ(ネタバレ)です。

2045 年、荒廃してスラム化した世界で生きる人類は、「オアシス」と呼ばれる仮想現実の世界に没頭し、現実逃避するように入り浸っていた。
「オアシス」の創設者であるジェームズ・ドノヴァン・ハリデー (マーク・ライランス) は、死ぬ間際に、ハリデーが「オアシス」に隠した 3 つの鍵を見つけたものに、イースターエッグを渡すと伝えた。
また、イースターエッグを所有するものに、「オアシス」の全権利の所有を意味する委託すると遺言を残して亡くなった。
その後、「オアシス」の世界ではハリデーの残した鍵を見つけるための試練を超えるべく、多くのイースターエッグ・ハンター (通称ガンター) が現れたが、今だ最初の試練すら、超えたものは一人もいない。

「オアシス」に没頭する青年・ウェイド・オーウェン・ワッツ (アバター名はパーシヴァル)(タイ・シェリダン) は、ハリデーに強く共感し、イースターエッグを目指すガンターの一人だった。
ウェイドはだれとも組まない一匹オオカミだったが、修理屋のヘレン・ハリス (アバター名はエイチ)(リナ・ウェイス) とは気が合い、一緒に行動することもあった。
また、IOI という会社は、世界第二位の大企業でありながら、企業で総力を挙げてイースターエッグを狙っていた。

ウェイドが第一の試練であるカーレースに出場したとき、IOI に対抗意識を燃やすサマンサ・イヴリン・クック (アバター名はアルテミス)(オリヴィア・クック) と出会った。
「キングコングには勝てないルールなんだ」と言い放ったウェイドに対し、サマンサの放った「ルールが嫌いなハリデーがそんなルール作るはずない」という言葉が頭に残った。
再度ハリデー記念館に寄ったウェイドは、記念館で「時にはアクセル全開で逆走することが必要だ」というハリデーの言葉にヒントを得て、カーレース開始と同時に逆走した。
まさにそれこそがカーレースをゴールする唯一の方法で、ウェイドは初めて第一の試練をクリアした英雄となった。

さらに、ウェイド、サマンサ、エイチは、中国人で 11 歳の天才少年ゾウ (アバター名はショウ)(フィリップ・チャオ)、日本人の青年トシロウ (アバター名はダイトウ)(森崎ウィン) と共に第二の試練もクリアした。

ウェイドはサマンサに恋をして、うっかり現実世界の本名を話してしまった。
密かにウェイド達の暗殺を企てていたアイロック (T・J・ミラー) に聞かれてしまい、現実世界のウェイドを亡き者にしようと考えた IOI 社長のノーラン・ソレント (ベン・メンデルソーン) によって自宅をミサイルで破壊され、育ての親である叔母さんを殺されてしまった。
ウェイドも殺されそうになったが、サマンサの所属するレジスタンスによって確保され、逃げることができた。
しかし、IOI の財力で街中にばらまかれたドローンによってレジスタンスの場所が特定され、サマンサはつかまってしまった。

第三の試練の情報が IOI 社によって盗まれてしまい、レベル 99 のアイテム・オジュヴォックスの天球によって第三の試練の街全体が進入禁止になってしまった。
ウェイドは IOI 社の横暴をオアシス内の全プレイやーに暴露し、ウェイドの呼びかけに呼応したプレイヤーと共に決起した。
ウェイド達の協力で IOI 内の強制労働所から逃げだしたサマンサは、機転を利かせてオジュヴォックスの天球を解除し、IOI 社 VS オアシス内のプレイヤーの戦いが始まった。
IOI 社の人間は数に物を言わせて襲い掛かってきたが、ウェイド達は力を合わせて第三の試練の場所までたどり着いた。

ソレントはウェイドの攻略を防ぐため、自爆アイテムによって全プレイヤーを巻き込んで自爆したが、ウェイドはハリデー記念館の案内役から復活のアイテムをもらっていたため、一人だけ復活することができた。
ウェイドは見事にハリデーの謎を解き明かし、イースターエッグを手に入れることができた。
また、「オアシス」の所有権を仲間と分かち合い、「オアシス」を運営していった。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ