2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

8年越しの花嫁 奇跡の実話 感想 レビュー 75点


Sponsored Link

8年越しの花嫁 奇跡の実話 映画





(75%)

8年越しの花嫁 奇跡の実話
監督 瀬々敬久
脚本 岡田惠和
原作 中原尚志・麻衣『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』
製作総指揮 吉田繁暁, 源生哲雄
出演者 佐藤健, 土屋太鳳, 薬師丸ひろ子, 杉本哲太
音楽 村松崇継
主題歌 back number「瞬き」
撮影 斉藤幸一
編集 早野亮
制作会社 松竹撮影所 東京スタジオ
配給 松竹
公開 日本の旗 2017年12月16日(岡山県のみ12月9日先行公開)
上映時間 119分

8年越しの花嫁 奇跡の実話 感想 レビュー


「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の感想です。
正直そこまで期待してなかったのですが、だいぶ良かったです。
冷静に考えて、6 年ってそんなに短い期間じゃない。
しかも、たまたま 6 年で目覚めただけで、一生目覚めなかったかもしれない。
そんな中、目を覚まさない恋人を待ち続けられるなんて、しかも実話だなんて、信じられないけど、すごく心を打たれる話だと思います。
本当、幸せになってほしいです。

事故で記憶喪失になった恋人を、それでも愛し続ける映画としては、「君への誓い」っていう映画がありまして、結構面白いので本作が好きな方は君への誓いも結構好きかもしれませんが。
君への誓いと本作で天と地ほども違うのは、本作が実話に基づくってことですね。もう本当信じられない。
自分にこれができるのか?と思うと、すごく難しいことだと思います。

そういえば、佐藤健さんと土屋太鳳さんと言えば、るろうに剣心の剣心と操のペアなんですね。
あの二人が W 主演での共演とは、なんか不思議な気分です。
しかし、土屋太鳳さんは本当にかわいいですね。可愛さが際立っていました。

本作は、男性から見ても、女性から見ても、親目線で見ても感動できる良い映画だと思います。
最近の日本映画は泣き所をそんなに作らない映画が多いと思いますが、本作は結構随所に挟んできていました。
フィクションだと思うと冷めちゃったかもしれませんが、実話だと思うと何とも切ない気分になって感動しました。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ