2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

火花 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

火花 あらすじ ネタバレ





火花のあらすじ(ネタバレ)です。

駆け出しの若手芸人・徳永 (菅田将暉) は、熱海の花火大会で先輩芸人の神谷 (桐谷健太) と出会い、面白さを追求する姿勢に憧れて弟子入りした。
大阪から上京してきた神谷は、きれいな女性・真樹 (木村文乃) と同居していた。
徳永は神谷を兄さん、真樹を姉さんと呼び、目をかけてくれる二人にあこがれを抱いていた。

しかし、神谷は芸人仲間から見ても圧倒的に面白いにも関わらず、自分の理論で笑いを追求しすぎて一般人受けを気にしていないため、お笑い大会などでは成績が振るわず。
優勝するのはキャラクターが濃いだけで面白くない鹿谷 (加藤諒) というお笑い芸人だった。

ある日、神谷は真樹とは付き合っていないこと、いつもおごってくれている神谷のお金の出どころが真樹であることなどを知り、衝撃を受ける徳永。
さらに、徳永が突然電話で呼び出されて神谷の元に行くと、真樹が新しい彼氏ができたため、真樹の家を出ないといけなくなったと言った。
真樹は実はキャッチに騙されて風俗で働いていて、そのお金で養ってくれてていたこと、なかなか結婚できない神谷ではなく、別の男を選んだとのことだった。
神谷は真樹の部屋に荷物を取りに行きたかったが、部屋に新しい彼氏がいるため、一人で行くのが怖くなり、徳永を呼んだということだった。
徳永は神谷に付き添って真樹の部屋に行き、新しい男に対する神谷の怒りを鎮めるために無茶ぶりで股間を勃起させた。
神谷は無事に荷物を取り、真樹と別れの挨拶を交わしたが、二人にお世話になっていた徳永は微妙な心境だった。
その後、神谷は借金を膨らませ、徳永にも会わなくなっていった。

徳永は神谷から教わった本当に面白いと信じる笑いではなく、一般客向けの笑いを披露することでだんだんと人気が出てきて、ついにはテレビのお笑い番組に呼ばれるまでになった。
しかし、徳永の相方の山下 (川谷修士) は子供が生まれることになり、子供のためにもお笑いを辞めたいと言ってきた。
徳永もお笑いを辞め、不動産会社で社員として働くようになっていった。

やっとスーツもしみついてきたころ、突然神谷が目の前に現れた。
シリコンを入れた巨乳の胸を徳永に見せ、「どや、面白いやろ」と無邪気に笑う神谷。
徳永は、全然面白くない、故意ではないのはわかるが、世の中の性に悩んでいる人達を不快にさせるだけだと反発した。
落ち込む神谷を元気づけるために、徳永は花火を見に行こうと誘った。

二人が出会った熱海で花火を見て、徳永が弟子入りを志願した居酒屋で飲む二人。
偶然貼ってあったお笑い大会のポスターを見つけ、二人でコンビを組んで、今から飛び入り参戦しようと無邪気に笑う神谷。
あきれながらも、神谷の変わらない姿勢に自然と笑ってしまう徳永だった。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ