2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

火花 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

火花 映画





(70%)

邦題 火花
監督 板尾創路
脚本 板尾創路, 豊田利晃
原作 又吉直樹「火花」
製作 岡本昭彦, 市川南
製作総指揮 藤原寛, 上田太地
出演者 菅田将暉, 桐谷健太, 木村文乃, 川谷修士, 三浦誠己, 加藤諒, 高橋努, 日野陽仁, 山崎樹範
音楽 石塚徹
主題歌 菅田将暉・桐谷健太「浅草キッド」
撮影 福本淳
編集 今井剛
制作会社 よしもとクリエイティブ・エージェンシー, 東宝映画, ザフール, パイプライン
製作会社 『火花』製作委員会
配給 東宝
公開 日本の旗 2017年11月23日
上映時間 121分

火花 感想 レビュー


芥川龍之介賞を受賞した、ピースの又吉直樹さんの小説・火花の実写化映画です。
原作もドラマも見たことが無かったので、自分としては結構楽しめました。

驚いたのが、Google で「火花 映画」と検索すると、予測変換に「つまらない」と出てくること。
え?ひどすぎじゃない?と思わず口走ってしまいました。
そんなに初見の私としてはそんなに悪くないと思ったんですけどね。

ただ、低く評価している方のコメントを読んで少し納得。
原作と Netflix 版ドラマの出来が良すぎたので、何故蛇足的な映画を作ったのか?という不満が影響しているようです。

確かに、芥川龍之介賞を取ったにしては、心情の映し方は弱いし、笑いも感動も抑えめだった気がします。
(その感想が点数に現れていると思います)

とはいえ、期待値が高かったというのは少しかわいそうですが、菅田将暉さん、桐谷健太さんの演技は良かったと思いますし、私としては作品も楽しめました。
小説未読の方、Netfrix 版ドラマを見ていない方が、「又吉が描いた火花ってどんな話なんだろ?」って疑問を解消するために見るのはありだと思います。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ