2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

KUBOクボ 二本の弦の秘密 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

KUBOクボ 二本の弦の秘密 あらすじ ネタバレ





KUBOクボ 二本の弦の秘密のあらすじ(ネタバレ)です。
幼いころから左目が無く、人里離れた海岸で衰弱した母親と二人で暮らしていた少年・クボには、三味線を奏でると紙を自由自在に操作できるという特殊な能力があった。
母親から、夜で歩いてはいけないときつく言われて育ったクボは、毎日暗くなる前には洞穴の家に帰ってきていたが、村の灯篭流しの夏祭りの日に死人と話せるという話を聞き、亡き父・ハンゾウと話すために時間を忘れて祈り続けていた。
気が付くと夜が訪れており、怪しく暗い霧が立ち込めたかと思った時、遠くから自分を呼ぶ声が聞こえてきた。
気が付くと霧の中から不思議な空気を持つ仮面の女性 2 人が現れ、自分達はクボの叔母であり、クボの祖父である月の帝の命令でクボを捕まえに来たと語った。
全力で逃げだしたクボだったが、不思議な力を持つ叔母に追い詰められ、つかまりそうになる。
危ないところで母が現れ、クボに最後の力を使ってクボを飛ばし、自分はその場に残って叔母 2 人と戦って命を落とした。

クボが気付くと猛吹雪の雪山にいて、目の前には猿 (お守りとして持ち歩いていた猿の人形が実体化したもの) がいた。
クボは猿と一緒に、伝説の武具である、刀、鎧、兜を集める旅に出た。
ハンゾウをかたどった紙人形に従って伝説の武具を探す旅に出たクボは、途中で侍の心を持ったクワガタ人間と出会った。
クワガタ人間は記憶を失くしていたが、クボの背中の紋章を見て、自分がハンゾウの部下だったと思い込み、侍としてクボの旅に同伴したいと願い出てきた。

クボ、サル、クワガタは伝説の武具を探す旅に出た。
叔母の執拗な追跡を受けながらも、巨大な骸骨から刀を手に入れ、海中の化け物から鎧を手に入れ、さらにクボの住処の村にあった兜を手に入れたクボ。
旅の途中で、実はサルにはクボの母の魂が宿っていたこと、父が記憶を奪われ呪われた姿がクワガタだったことが発覚するが、サルとクワガタは叔母の攻撃からクボを守るために命を落としてしまった。

クボは、ついに田s津の武具をすべて身にまとい、月の帝である祖父と戦うことになった。
祖父はクボを説得して仲間にしようとしたがクボは受け入れず、怪物に変身した祖父と対決。
伝説の武具をもってしても祖父にはかなわず、絶対絶命の危機に陥ったが、母の髪の毛、父の弓矢、自分の髪の毛を使って三味線を完成させて祖父を打ち破った。
祖父は記憶を失った老人と化したため、村の人々とクボと一緒に暮らすことになった。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ