2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ゲットアウト 無料 動画 評価


Sponsored Link

ゲットアウト 無料





映画ゲットアウトの動画を無料で視聴する方法をまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。



ゲットアウト 動画



予告動画


初登場全米 No.1 の低予算映画・ゲットアウトの予告動画です。
元コメディアンのジョーダン・ピール氏の初監督作品が本格スリラー映画というのも話題性を読んだようですが、非情にしっかりした構成の映画で見ごたえがありました。
演技力が素晴らしい!ミステリアスな布石を多く打つ映画ですが、最後にしっかりと布石を回収してくれるので、すっきりした気分になれると思います。
(嫌悪感は残るかもしれませんが)

ゲットアウト 評価


ゲットアウトの評価は、非情に高いようです。

好意的なコメントとしては、
・現代アメリカ社会における人種差別の潜在意識的なところを誇張しつつ、見ごたえのあるストーリーとなっているところがすごい。
・二度観たくなる映画!独特の雰囲気。不気味、不気味。でも、ブラックユーモアたっぷりで、時々拭いてしまうようなw最後の最後のセリフは爆笑w笑顔で涙する女優さんの演技力は強烈。
・脚本賞を取ったということはストーリーがすばらしいということだろう、と思って鑑賞。たしかに「まじか、、、」と思うような、展開でびっくり。見終わったあとにネットでシーンについての解説を読むとさらに恐ろしさが増します。1回で2度怖い映画!ぜひ!

批判的なコメントとしては、
・なんのひねりも恐怖もどんでん返しも無い、そういう意味で驚きのサイコスリラーですね。普段この手の作品を見たことが無い人には面白いかもしれませんが、少しでも映画好きなら、終始苦虫を噛み潰したような表情でエンディングを迎えてしまうと思います。
・スリラー的ならおもしろく見えます。なんともパッケージやポスター画像がホラーのグロを想像させるので、観るとあれ?っとなります。SAWとか見慣れてるひとには物足りないグロ程度はありますが、不気味さとなんだろう?といった感覚で見れます。が、絶賛まではない、なにか物足りない映画でした。
・アカデミー賞脚本賞受賞、という事でちょっと期待しすぎました。人種差別的な要素をまぶしていなければ、割と使い古されたパターンといいますか。他の方も挙げている「ウィッカーマン」とか、あとは「スケルトンキー」とも似てますね。意外な展開ならいいという訳ではないですが、けっこうな直球で驚きがなさすぎるというか。ちょっと自分の中でハードルが上がりすぎていたのかもしれません。何気なく目にしていたらそれなりに楽しめたかも。役者さんは皆さんとても良かったです。

参考:アマゾンのレビューページ
ゲットアウト 評価

批判的なコメントの 3 個目にご紹介したコメントが、的を得ている気がします。
衝撃の結末!というような意外性はなかったですね。
ただ、俳優・女優さんの演技力は素晴らしく、無名とは思えない素晴らしい表現力でした。
低予算映画でこれだけの映画が作れるなら、個人的には十分高評価に値する映画だと思います。
脚本賞というほど凝った脚本ではないかもしれませんが。。。
全体として良くまとまっている、お手本のようなスリラー映画という印象です。ただ、何度も行ってしまいますが俳優・女優さんの演技力は素晴らしかった!

本作は、批評家からの評価は非常に高いようです。
映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには287件のレビューがあり、批評家支持率は99%、平均点は10点満点で8.3点となっているようです。
確かに良い映画だけど、絶賛しすぎじゃね?というのが個人的な感想。
私も本作には高評価を付けましたが、名作とか傑作というものではないかな。
個人的に、昨日見たプレステージ (少し古い映画) の方がはるかに素晴らしかったです。
でも、プレステージは評価そんなに高くないんですよね。
あれだけずば抜けて面白い映画が何故評価低くて、本作がこんなに高評価なのか。。。
映画の評価は個人の主観によるとはいえ、ちょっと腑に落ちないなと。。。すみません。愚痴りました。

映画批評家の高すぎる評価に、ちょっとアンチな面が出てしまいましたが、本作はよくできた面白いスリラー映画だったと思います。
特に、最近布石だけうっといて最後にぶん投げるもやもや映画が多い中、本作は映画ないですっきりネタバレ見せてくれるのが好感が持てました。
スリラー苦手な人でも入りやすいスリラー映画だと思います。
本作はジョーダン・ピール監督のデビュー作というのが驚きですが、ジョーダン・ピール監督には今後も面白い映画を撮り続けてほしいです!


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ