2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

バリー・シールアメリカをはめた男 無料 動画 評価


Sponsored Link

バリー・シールアメリカをはめた男 無料





映画バリー・シールアメリカをはめた男の動画を無料で視聴する方法をまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。



バリー・シールアメリカをはめた男 動画



予告動画


若くして大手航空会社の機長にのし上がったエリート パイロットでありながら、CIA や複数の大規模密輸組織の運び屋として荒稼ぎした男・バリーシールの実話に基づく映画です。
トム・クルーズ氏ができる男をチャーミングにうまく演じ上げていて、面白かったです。

バリー・シールアメリカをはめた男 評価


バリー・シールアメリカをはめた男の評価は、比較的高いようです。

好意的なコメントとしては、
・トムクルーズが演じる、実在の人物、バリー・シール。実話だというから、驚き!!破天荒な男の人生、ぶっ飛んでました
・さすが過去最大の麻薬王でありながら英雄とも称される人物のヒストリーを取り上げるとなると麻薬の運び屋一人だけでも映画のネタになるんだなあと妙に感心してしまいました。そしてやっぱりトム・クルーズはいくつになっても格好いいですわ。(笑)
・面白かった、ただ単純に痛快だった。これが実話ならCIAって悪の組織ですよね、巷で噂されてたISISもCIAの仕業だとふつうに思えるくらい。

批判的なコメントとしては、
・しょうもなー。緊張感も何もない。トム・クルーズの映画らしくない。日本語の題名が大袈裟すぎる。
・天才・・・凄腕・・・CIA・・・陰謀・・・危機・・・「また この設定かよ!w」と言いたくなるほどパターン化されたマンネリムービー。始まって30分でオチも展開もわかる単純おバカムービー。ひねってそうで、どこも捻ってないし 斬新さも皆無。
・期待値が高すぎたためか、残念でした。写実性とか演出はよかったのですが、ストーリーが分かり易すぎる。また、短時間に話を凝縮している感と言うか、話のつなぎに粗さが非常に目立っていた。普段から、実話系はよく見ていますがこの再現は非常にもったいない気がします。

参考:アマゾンのレビューページ
バリー・シールアメリカをはめた男 評価

本作は、辛口の映画批評集積サイトの Rotten Tomatoes で 212 件のレビューがあり、批評家支持率は 87 % と高評価だったようです。
確かに、のし上がっていく様は、痛快エンターテイメントとしては万人受けする内容かもしれませんね。(対日本人としては、ブラックジョークが受け入れられるかなど不安はありますが)
Rotten Tomatoes での平均点は 10 点満点で 6.9 点とということですし、シネマスコアは B+ ということですので、凄く面白い映画ではないが、万人受けする映画という評価なんだと思います。
私個人の感想としても同じ評価で、映画作品としての完成度が高いとは思いませんが、シンプルでわかりやすい展開、うまくのし上がっていく様は、頭空っぽで楽しめるので、万人受けするかなと思います。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ