2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

忍びの国 感想 レビュー 65点


Sponsored Link

忍びの国 映画





(65%)

邦題 忍びの国
英題 MUMON THE LAND OF STEALTH
監督 中村義洋
脚本 和田竜
原作 和田竜『忍びの国』
製作 原藤一輝, 辻本珠子, 下田淳行, 藤井和史
製作総指揮 藤島ジュリーK.
ナレーター 山崎努
出演者 大野智, 石原さとみ, 鈴木亮平, 知念侑李(Hey! Say! JUMP), マキタスポーツ, 平祐奈, 満島真之介, でんでん, きたろう, 立川談春, 國村隼, 伊勢谷友介
音楽 髙見優
主題歌 嵐「つなぐ」
撮影 相馬大輔
編集 上野聡一
制作会社 ツインズジャパン
製作会社 映画『忍びの国』製作委員会
配給 東宝
公開 2017年7月1日(日本)
上映時間 125分

忍びの国 感想 レビュー


嵐の大野さんが伊賀最強の忍者・無門を演じた映画・忍びの国の感想です。
いや~、なんかもったいない映画だなというのが一番の感想です。
高級食材を使ってカレールーを使ったカレーを作ってしまった感じ。
つまらないとは言いませんが、個人的にはいまいちでした。

石原さとみさん、鈴木亮平さん、國村隼さん達素晴らしい俳優・女優さんたちを起用していて、おそらく予算もかなり使って良い感じの撮影現場も利用していて、それで何故この映画を作るかね。
主演の大野さんの演技は悪くなかったと思います。
ですけど、せっかくの石原さとみさんのかわいらしさが全然生かされてないし、幅広い演技ができる鈴木亮平さんもただの踊らされた人として使い捨てられているし、全然生かされてなかったです。
いやいやいや、もっとキャラクターを魅力的に魅せてくださいよ、良い方々使ってるんですから。

ストーリーもひたすら安直で、忍者の面白さがいまいち伝わりませんでした。
アクションシーンが多いのと、テンポよく話が進んでいくからなんとか映画として成り立ちましたが、なんとももったいないというのが正直な感想です。
嵐の大野さんは頑張っていたので、大野さんファンには良い映画だったのかもしれませんが、大野さんファン以外には誰にフォーカスしたのかがいまいちわからない映画でした。
中村義洋監督は、私の中での名作・「殿、利息でござる!」を制作した監督なので、実力が無いとは決して思えないのですが。。。。
ジャニーズ絡むと監督の権限が弱まって自由に作れなくなるのかな?。。。良い材料はそろっていて期待していただけに、非常に残念です。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ