2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ワンダーウーマン 無料 動画 評価


Sponsored Link

ワンダーウーマン 無料





映画ワンダーウーマンの動画を無料で視聴する方法をまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。



ワンダーウーマン 動画



予告動画


ジャスティスリーグ系ヒーローの紅一点・ワンダーウーマンの主演映画の予告動画です。
超人的な力を持つ女戦士のワンダーウーマンが、たまたま島に迷い込んだイギリス諜報員に案内されて第一次世界大戦の世界に舞い降りる話。
批評家からもいパンの視聴者からも評価が高く、世界中で絶賛されたようです。

ワンダーウーマン 評価


ワンダーウーマンの評価は、高いようです。

好意的なコメントとしては、
・前評判どおり、いや、それを上回るデキ。ワンダーウーマンをキャプテン・アメリカのような理想主義者として描くことで作品がとても深くなっている。恋人スティーブの存在によって、理想主義者と現実主義者が共に理解を深め変わっていく話になっていく。
・アクションは美麗で迫力があり、シーンも長い。ストーリーもテンポが良い方だし、ガル様超キレイ。正直、個人的には批判する所が見当たりません。
・ダイアナのキャラクター ? それとも演じるガル・ガドットの魅力 ?強く美しく心優しいヒロインに終始クギ付けでした。よくある時代錯誤的なピンボケな感じも嫌味がなくキュート、露出度が高い衣装もセクシーというよりなぜかチャーミング。異性に目が行きがちな中、久々にホットな女性 (女優) を見ました。

批判的なコメントとしては、
・映画を見るまではかなり期待してたけど・・・正直今ひとつ面白くないワンダーウーマンのアクションが見たかったのにどうも愛が強くでてた気がした映画の終盤にスティーブがダイアナに「愛してる」と言葉にしたとたん薄っぺらく感じた。アクション映画としては中途半端恋愛映画としてもなんか幼い。ザック・スナイダー監督のワンダーウーマンが見たかったな~。
・中身は最近のヒーロー系に多いシリアス路線にしたかったのでしょうが、とてもバットマン3部作の様な構成力や演出はなく薄っぺらい内容になっております。テンポも繋ぎもバラバラでガル・ガドットの無駄遣いでした。やっぱりヒーロー系も監督しだいですねーと思いました。ノーラン監督に撮り直してもらいたいです
・終わり良ければ全て良しとも言えるクライマックスの死闘?も盛り上りに欠けたまま不完全燃焼で幕を閉じる。いやはや大人の鑑賞には耐えられない凡作だ。

参考:アマゾンのレビューページ
ワンダーウーマン 評価

改めてコメントを見ても、本作の評価は高いんですね。
映画批評家集積サイトの Rotten Tomatoes では 94% の高評価のようです。
つまらない映画には Rotten Tomatoes って容赦ない辛口評価が付きますし、94 % は凄い高評価だと思います (パーセンテージが高いほど面白いとは限らない評価基準ですが、高いほど万人受けしやすい映画とは言えると思います)
専門誌やメディアからも賞賛の声を集めているようです。

また、批評家ではない、一般の視聴者の方からも高評価を得ているようです。
一般の方のコメントとしては、主演のガル・ガドットさんがワンダーウーマンに適役とか、きれい過ぎるという声が多かったように思います。
また、フェミニスト精神に溢れた女性が作るアメコミ映画なので、女性から見ても楽しめる映画になっているのだと思います。
確かに、ワンダーウーマンの衣装は露出がかなり高く、ガル・ガドットさんの色気は非情に強いのに、カメラアングルなどで男側視点に媚びて無いからか、そんなにエロな感じは無かった気がします。
言われてみると女性ならではかもしれませんね。

ワンダーウーマンは、苦戦しているジャスティスリーグシリーズにおいてやっとヒットした映画ですし、アベンジャーズには無い紅一点なので、
ワーナー・ブラザースとしてはジャスティスリーグシリーズを成功に導く鍵になるんじゃないでしょうか。
本作が大人気だったので、続編もすんなりと決まったようですし、今後にさらに期待したいですね。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ