2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

名探偵コナン から紅の恋歌 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

名探偵コナン から紅の恋歌 あらすじ ネタバレ





名探偵コナン から紅の恋歌のあらすじ(ネタバレ)です。

江戸川コナン (高山みなみ)、毛利 蘭 (山崎和佳奈) と少年探偵団の 3 人は、百人一首の団体「皐月会(さつきかい)」の会長である阿知波研介との対談を行う小五郎に同行し、大阪の日売テレビに来ていた。
テレビ局のスタジオでは「高校生皐月杯」が開催されていて、出場者の枚本未来子の付き添いで服部平次と遠山和葉もスタジオに来ていた。
皐月会の現女王・大岡 紅葉 (ゆきのさつき) と未来子が百人一首の試合をしている中、警察に突然の日売テレビ爆破予告が贈られてきたため、テレビ局内の人たちは軒並み外に避難した。
しかし、百人一首決勝用に使用される特別な札を守るため、未来子は途中でスタジオに戻り、札を抱えて逃げ出した。
未来子を心配してスタジオに戻ってきた平次と和葉は、未来子と一緒に爆発に巻き込まれてしまった。
未来子はなんとか札をもって逃げ出したが、逃げ場を失った平次と和葉は炎から逃れるために屋上に飛び出した。
それを知ったコナンは二人を助けるために改良スケボーで隣のビルからジャンプ、平次と和葉はコナンから受け取った伸縮自在ベルトのおかげで屋上から無傷で降りることができた。
一方、爆発のショックで降りる場所も失ったコナンは、スケボーで飛び出し、爆風に乗って近くの川に飛び降りた。
少し距離が足りなかったが、間一髪平次の助力により、コナンも無傷で逃げ延びることができた。

そのころ、百人一首の現王・矢島俊弥が殺されたという話がコナンと平次の耳に入る。
さらに、爆破予告のときに使用された百人一首の札と同様に、モミジに関係する札が、大岡紅葉と、皐月会関係者の関根康史 (宮川大輔) の元にも届いた。
一連の犯行は、皐月会とライバル関係にあった名頃会の会長・名頃鹿雄の犯行の可能性が高いと考えられた。

一方、大岡紅葉は子供の頃かるた大会で服部平次に負けた際、少年の平次からプロポーズされたことをずっと覚えており、平次を未来の旦那様と呼んでいた。
これに腹を立てた和葉は、爆発のショックで腕を怪我した未来子に代わって競技カルタ大会に参加し、大岡紅葉と戦うことになった。
しかも、勝った方が平次に先に告白するという条件付き。
負けん気の強い和葉は、平次の母親で、元競技カルタ女王である服部静華と特訓し、めきめきと力をつけて行った。

競技カルタの大会当日、順調に勝ち上がった大岡紅葉と和葉は、決勝のために用意された特別な小屋で戦うこととなった。
決勝が終わる直前、その小屋が爆破されてしまった。
なんとか小屋にたどり着いて爆発の火を消した平次とコナン。
読手として決勝に立ち会っていた皐月会会長の阿知波研介は、そこで自分が犯人だったことを告白する。
5 年前、当時の皐月会会長だった、阿知波研介の妻の阿知波皐月は、名頃に競技カルタでの勝負を挑まれた。
皐月が何度も練習で繰り返し利用した録音テープを利用した、皐月に圧倒的に有利な条件での試合だったにも関わらず、皐月は名頃に負け、怒りと恐怖で我を忘れてその場で名頃を殺してしまったということだった。
阿知波研介は妻の罪を隠し、今まで隠蔽していたが、決勝用の札にたまたま付着していた名頃の血が、最近になって黒ずみとして出てきてしまったことに気付き、今回の犯行に及んだということだった。

決勝に勝利した大岡紅葉は平次に告白しようとしたが、平次が少年のときに伝えた言葉はプロポ―ズではなく、大岡紅葉の勘違いだったことがわかり、一件落着となった。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ