2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

名探偵コナン から紅の恋歌 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

名探偵コナン から紅の恋歌 映画





(70%)

邦題 名探偵コナン から紅の恋歌
原題 Detective Conan The Crimson Love Letter
監督 静野孔文
脚本 大倉崇裕
原作 青山剛昌
出演者 高山みなみ, 山崎和佳奈, 山口勝平, 堀川りょう, 宮村優子, ゆきのさつき, 林原めぐみ, 小山力也, 松井菜桜子, 岩居由希子, 大谷育江, 高木渉, 緒方賢一, 宮川大輔, 吉岡里帆
音楽 大野克夫
主題歌 倉木麻衣「渡月橋 君 想ふ」
制作会社 TMS / V1 Studio
製作会社 「名探偵コナン」製作委員会
配給 東宝
公開 2017年4月15日(日本)
上映時間 112分

名探偵コナン から紅の恋歌 感想 レビュー


名探偵コナンの映画 21 作目「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の感想です。
名探偵コナンの映画はいつもレベルが高いので面白く、本作も御多分にもれず面白かったです。
ただ、シリーズの中で比較すると、特に可もなく不可もなく、割と普通の部類かなと思います。
でも、興行収入でいえば、シリーズ最高だった前作を超えて、68億7,000万円を記録したようです。
アニメ映画でこの収益はすごいですね。

本作は、予告の通り、西の名探偵・服部平次と、その幼馴染・遠山和葉が主役の話でした。
服部ファンには最高ですね。
一方で、コナン、蘭、小五郎や少年探偵団の活躍があまりなかったのが個人的には少し残念。
榛原、アガサ博士、園子も関東に残ってましたし。
でも、サブキャラクターが映画で主役を張って、しかもこれだけの人気を博すというのはとんでもないことだと思います。
それだけキャラクターに魅力があるということですし、名探偵コナンの凄いところかなと思います。

主題歌が、コナンっぽくて良い歌だな~と思って聞いていたら、やっぱり倉木麻衣さんだったんですね。
私世代だと、コナンの主題歌=倉木麻衣さんという印象は結構強いです。
アニメ版の一番最初の主題歌・THE HIGH-LOWS の「胸がドキドキ」も印象強いですが。
倉木麻衣さんが劇場版の主題歌を歌うのは、第13作『漆黒の追跡者』以来8年ぶりらしいですね。
しかし、コナンの映画が始まって、もう 21 作目まで出たんですね。歳も取るはずだ。
そんな中、子供たちの第一線で活躍し続けているコナン君、さすがです。今後も頑張り続けてほしいです。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ