2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

LOGAN/ローガン 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

LOGAN/ローガン 映画





(70%)

邦題 LOGAN/ローガン
原題 Logan
監督 ジェームズ・マンゴールド
脚本 マイケル・グリーン, スコット・フランク, ジェームズ・マンゴールド
原案 デヴィッド・ジェームズ・ケリー, ジェームズ・マンゴールド
原作 『オールドマン・ローガン』, マーク・ミラー, スティーブ・マクニーブン
製作 ハッチ・パーカー, サイモン・キンバーグ, ローレン・シュラー・ドナー
出演者 ヒュー・ジャックマン, パトリック・スチュワート, ボイド・ホルブルック, スティーヴン・マーチャント, リチャード・E・グラント, ダフネ・キーン
音楽 マルコ・ベルトラミ
主題歌 ジョニー・キャッシュ, 『The Man Comes Around』
撮影 ジョン・マシソン
編集 マイケル・マカスカー, ダーク・ウェスターヴェルト
製作会社 マーベル・エンターテインメント, TSGエンターテインメント, キンバーグ・ジャンル, ザ・ドナーズ・カンパニー
配給 20世紀フォックス
公開 2017年3月3日(アメリカ), 2017年6月1日(日本)
上映時間 137分


LOGAN/ローガン 感想 レビュー


X-MEN のウルヴァリンのスピンオフシリーズ 3 作目であり、完結編のLOGAN/ローガンの感想です。
原作がオールドマン・ローガンというだけあって、老いて弱々しくなったローガンの映画です。
X-MEN シリーズとしては通算 10 作目になるらしいです。よくこんなに長く続いたな。。。

ヒュー・ジャックマン氏が演じるウルヴァリンもといローガンは完全にはまり役で、とても良かったですが、ヒュー・ジャックマンももう 50 歳になるので、ローガン役はさすがにきついですよね。
本作ではまだ 50 歳とは思えぬムキムキの肉体を披露してくれましたが、役柄もあるとは思いますが哀愁漂う老いた感じが出ていて、さすがにもうローガン役はきつそう。
ウルヴァリンとしての最後の映画がこの映画で良かったかもしれません。

ヒュー・ジャックマン氏の原作のウルヴァリンとはイメージ違い、原作より知的で愛情深くて大人な男でかなり良かったです。
彼以上のはまり役はなかなか出ないと思いますので、今後のウルヴァリンを誰が演じるのか、難しいですね。

さて、本作はミュータントが生まれなくなった世界、忘れ去られた世界で、ローガンとチャールズ (とキャリバン) が人目を忍びながらひっそりと生きていくいく。
ワイルドで野獣のようなウルヴァリンが、すっかり落ち着いてタクシー運転手をしているし、冒頭で町の不良少年たちにぼこぼこにされたりと、なんだか悲しい感じでした。
でも、最後は自分の遺伝子を元に生み出された少女に愛情を感じ、父親のような気持ちで安らかに逝くローガン。
200 年以上も一人で戦ってきた男が、最後に本当の家族をもって安らかに死ぬのは、ローガンの最後の作品にふさわしいかもしれません。

本作は、出てくるミュータントの数と種類が限られているので、好き嫌いが別れるかもしれませんね。
X-MEN と言えばドンパチ系ですが、本作は完全にしんみり系、ドンパチ系が好きな方には厳しいかもしれません。
でも、ローガン好きなら本作を見てさらにファンになる方は多いかもしれません。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ