2017年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

美女と野獣2017 感想 レビュー 75点


Sponsored Link

美女と野獣2017 映画





(75%)

邦題 美女と野獣
原題 Beauty and the Beast
監督 ビル・コンドン
脚本 スティーヴン・チョボスキー, エヴァン・スピリオトポウロス
製作 デヴィッド・ホバーマン, トッド・リーバーマン
製作総指揮 ジェフリー・シルヴァー, トーマス・シューマカー, ドン・ハーン
出演者 エマ・ワトソン, ダン・スティーヴンス, ルーク・エヴァンス, ケヴィン・クライン, ジョシュ・ギャッド, ユアン・マクレガー, スタンリー・トゥッチ, オードラ・マクドナルド, ググ・バサ=ロー, イアン・マッケラン, エマ・トンプソン
音楽 アラン・メンケン
主題歌 アリアナ・グランデ, ジョン・レジェンド, 「美女と野獣」
撮影 トビアス・シュリッスラー
編集 ヴァージニア・カッツ
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ (アメリカ)(日本)
公開 2017年3月17日(アメリカ)、2017年4月21日(日本)
上映時間 129分

美女と野獣2017 感想 レビュー


エマ・ワトソン版の美女と野獣 (2017 年公開) の感想です。
2014 年公開のフランス版はやや期待外れだったし、ディズニーアニメ映画の美女と野獣が大好きだったので、本作のエマちゃん版はどうかなと期待半分恐怖半分で鑑賞したのですが、個人的にはだいぶ楽しめました。
アニメ版を忠実に実写化しつつも、良い雰囲気を壊さない程度にオリジナル要素もあって面白かったです。

エマ・ワトソンさんは本当にきれいになりましたね。
ハリーポッターでハーマイオニーグレンジャー役を演じてた時からかわいかったですが、そのまま順調に、むしろ順調以上に成長してくれて良かったです。
今やハリウッド界でも高収入の部類に入るトップ女優の一人ですし、多忙な撮影の合間を縫って学業にも専念し、優秀な成績をおさめて有名大学も卒業していますし。
女優だけでなくモデルもやりつつ、積極的にボランティアに参加したりと人格面も素晴らしい。
子役の頃に成功した人は成長すると色あせる (子役のイメージを払拭するのが困難) ようで、ハリーポッターシリーズでもほとんどの子役たちが苦戦する中、エマ・ワトソンさんはしっかりとキャリアの幅を広げられていて素晴らしいですね。

ガストン役のルーク・エヴァンズさん、ホビットシリーズの弓の達人バルドや、ドラキュラ ZERO のヴラド公など、頼れる正義の男役が多かったので、単細胞で暴力的なガストン役はイメージが違って面白かったです。
ガストンの付き人・ル・フウ役のジョシュ・ギャッドさんは、実は結構お気に入り。映画スティーブジョブズでスティーブ・ウォズニアック役や、アナと雪の女王のオラフ役 (役) など、良い役演じてるんですよね。
小心者だけど実は誠実で良い男のル・フウ役は素晴らしかったです。
そして、時計の執事・コグスワース役をイアン・マッケラン氏が演じるというのも豪華ですね。さすがディズニー、お金かけるな。
イアン・マッケラン氏と言えば、XMEN のマグニートー、ロードオブザリングのガンダルフなどを演じた名俳優さんです。
燭台の執事・ルミエール役をユアン・マクレガー氏、ポット夫人役をエマ・トンプソン氏などなど、良い俳優・女優さんを惜しげもなく使っていますね。

幻想的な雰囲気、音楽、映像のどれもが素晴らしく、名作アニメに忠実で素晴らしい出来栄えでした。
ただ、仕方ないですが、意外性が無かったのと、最初にアニメ版を見た衝撃を超えることができなかったので、点数でいうと 80 点には及ばず、75 点というところでしたね。
ディズニー好きの方は必見の映画だと思いますので、是非楽しみにしてください。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ