2017年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ソードアート・オンライン オーディナル・スケール あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

ソードアート・オンライン オーディナル・スケール あらすじ ネタバレ





ソードアート・オンライン オーディナル・スケールのあらすじ(ネタバレ)です。

SAO から生還して 2 年が経過したころ、世間ではオーグマーと呼ばれる AR (拡張現実) デバイスを利用したオーディナル・スケールというゲームが流行っていた。
オーグマーを利用すると、ナームギアのように VR (バーチャル現実) 世界に意識だけだいぶするのではなく、現実世界にバーチャルな存在が現れるようになる。
人々が普通に公園や街中を歩いていると、突然モンスターが現れて戦闘になり、戦闘に勝利するとポイントが付与されて、ポイントやランキングに応じて商品券やクーポン券をもらえる仕組みになっていた。

最初は乗り気ではなかったキリトだったが、オーディナル・スケールの世界にアインクラッドのボスが出現するという噂を聞き、興味を持ちはじめた。
アスナ、シリカ、リズ達と、アインクラッドのボスが現れるという場所に出向いたところ、イベント開始の時間になると、確かにアインクラッドのボスが現れた。
しかし、アインクラッドのボスは協力過ぎて、シリカがボスに襲われそうになったところを、アスナが身代わりになってボスの攻撃を受けた。

通常ならゲームの世界でダメージを受けても何も起きないが、アスナはダメージを受けたその日から、だんだんとアインクラッドの世界で過ごした 2 年間の記憶が薄れ始め、最後には全く思い出せなくなってしまった。
実はアスナ以外にも、アインクラッドの世界から生還したプレイヤーたちが現実世界で襲われ、記憶喪失になる事件が続出しているということだった。
キリトは事件の真相を追うために動き始めた。

オーディナル・スケール世界のランキング No.2 の Eiji (実はアインクラッドから生還したプレイヤーの一人で、アインクラッド時代には名もなき一プレイヤーだった) から、オーディナル・スケールの歌姫・ユウナのライブに来たらアスナの記憶を返すと言われたキリト。
アスナのためにライブ会場の地下駐車場で Eiji と戦い、見事に勝利したキリトだったが、それは罠だと Eiji から知らされた。
ライブ会場にたどり着くと、そこにはアインクラッドの世界のボスたちが大量発生し、プレイヤーを襲っていた。
プレイヤーの感情が高ぶって最高潮になると、その場のドローンから高出力の脳内スキャンが実行され、プレイヤーたちの脳に大きなダメージを与え、場合によっては死を招く仕組みになっていた。

オーディナル・スケールの開発者である教授は、実はアインクラッドで死んだユウナ (歌姫ユウナのモデル) の父で、アインクラッドから生還した人々の記憶からアインクラッドの記憶をスキャンし、大量のデータから死んだユウナの情報を引き継いだ人工知能を生み出そうとしていたのだった。
教授の悪だくみを止めるには、なぜかアインクラッド 100 階最終ステージのボスを倒す必要があるということだった。
キリトたちはオーグマーを使って VR 世界のアインクラッド 100 階のボス戦にワープし、力を合わせてラスボスを倒した。
ラスボス攻略の報酬として聖剣エクスカリバーを手に入れたキリトは、ライブ会場に戻ってアインクラッドのボスたちをなぎ倒し、教授の悪だくみを打ち破った。

教授の悪だくみは脆くも崩れ去り、アスナ達に記憶が戻った。
教授は罪を問われるかと思われたが、暗躍していた政府によって事件は隠され、何か怪しい別のプロジェクトに招待されたようだった。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ