2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

モアナと伝説の海 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

モアナと伝説の海 映画





(70%)

邦題 モアナと伝説の海
原題 Moana
監督 ロン・クレメンツ, ジョン・マスカー
脚本 ロン・クレメンツ, ジョン・マスカー, タイカ・ワイティティ, ジャレド・ブッシュ
製作 オスナット・シューラー
製作総指揮 ジョン・ラセター
出演者 アウリイ・クラヴァーリョ, ドウェイン・ジョンソン, アラン・テュディック
音楽 オペタイア・フォアイ, マーク・マンシーナ, リン=マニュエル・ミランダ
編集 ジェフ・ドラヘイム
制作会社 ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 2016年11月23日(アメリカ), 2017年3月10日(日本)
上映時間 107分

モアナと伝説の海 感想 レビュー


モアナと伝説の海の感想です。
さすがディズニー映画、安定の面白さでした。
エメラルドグリーンの綺麗な海の表現が非常にうまく、写真や実写映像で見る南の島の海のようでした。
すぐにでも海の綺麗な場所に行って、波の中に飛び込みたくなります。

ストーリーはシンプルですが、力強くてきれいな映像と、純粋なモアナの気持ちを見ていて気持ちが良くなります。
個人的には魔物の島の展開がもっとほしかったかな。小さなお子さんも見るので、あれでも十分怖いかもしれませんが。
興行収入としては、あの『アナと雪の女王』や『塔の上のラプンツェル』、『ズートピア』をも超えたようですが、自分の中のランキングでは、本作の方が頭一つ下かも。

全体的に、ディズニー作品の中でも特にミュージカル色が強い気がしました。
南国の部族の歌、半神半人のマウイの歌、魔物の島のヤドカリの歌、海の歌などいろいろとありますが、どれも秀逸で綺麗な歌ばかり。
特に主題歌の How Far I’ll Go~ は力強く、澄んだ綺麗な声で、歌声に心を揺さぶられました。
歌やミュージカルが好きな方や、海が好きな方には特にお気に入りの作品になると思います。

一方で、少し辛口なことを言うと、良い映画なんだけど、歴代ディズニー映画と比べるとキャラクターのインパクトはやや弱めと思いました。
アラジン、ライオンキング、トイ・ストーリー、カーズ、アナ雪など、キャラクターの立った映画は愛されてシリーズ化しますが、そこまで際立つキャラクターは本作にはいなかったかな。
モアナもマウイも好かれるキャラだと思いますが、ギャグ担当のキャラが無表情でしゃべらないヘイヘイだけではちょっと弱かったと感じました。

全体的に、本作は面白かったです。さすが安定のディズニークオリティ。
特にミュージカル好きな方におすすめです。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ