2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

キセキ -あの日のソビト- 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

キセキ -あの日のソビト- 映画





(70%)

邦題 キセキ -あの日のソビト-
英題 KISEKI Sobito of That Day
監督 兼重淳
脚本 斉藤ひろし
製作 松井智, 村松秀信, 木下直哉, 木原康博, 町田晋, 木村友一, 寺島ヨシキ, 牧和男
製作総指揮 小池賢太郎
出演者 松坂桃李, 菅田将暉, 横浜流星, 成田凌, 杉野遥亮, 忽那汐里, 小林薫, 麻生祐未, 平祐奈
音楽 GReeeeN
主題歌 GReeeeN「ソビト」
撮影 向後光徳
編集 小原聡子
制作会社 ジョーカーフィルムズ
製作会社 映画「キセキ -あの日のソビト-」製作委員会
配給 東映
公開 2017年1月28日(日本)
上映時間 111分


キセキ -あの日のソビト- 感想 レビュー


顔を出さない人気音楽グループ GReeeeN の誕生秘話を映画化した作品「キセキ -あの日のソビト-」の感想です。
歯科医と両立するために顔などを一切出さないという話はデビュー当初から聞いていましたが、こうやって映画化されると面白いですね。

全体的に綺麗にまとまっている映画ですし、学校生活はほとんどないけど青春真っただ中の、見たら元気になれる映画でした。
全体的に暖かく、厳しい部分もあるけど暖かい、良い映画と感じました。
作品としての映画だったら、いろいろ語りたいところもあるけど、本作は GReeeeN の誕生秘話をさわやかに描く!っていうのがコンセプトだと思うので、無粋な感想は抑えます。

劇中で松坂桃李さんも言っていましたが、人にはその人に合った役割があるんですよね。
HIDE 達 GReeeeN のメンバーは、歯科医と音楽グループの二つの役割があった。
HIDE の兄さんは、医者でもヘビメタバンドのボーカルでもなく、縁の下の力持ちの音楽プロデューサーだったのかな。
人の役割ってそれがすべてではないと思うけど、やりたいことと求められることが違うってのは真意かなと思います。
自分の役割っていったい何なんだろうな?と考えると、本作も意外と深いですね。

個人的にも GReeeeN は大好きなグループで、聞くと元気になれる歌が多いので、謎に満ちた誕生秘話を映画として見れて満足しました。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ