2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

シンデレラストーリー 感想 レビュー 60点


Sponsored Link

シンデレラストーリー 映画




(60%)

邦題 シンデレラ・ストーリー
原題 A Cinderella Story
監督 マーク・ロスマン
脚本 リー・ダンラップ
製作 イリッサ・グッドマン, ハント・ロウリー, ディラン・セラーズ, クリフォード・ワーバー
製作総指揮 キース・ギグリオ, ピーター・グリーン, マイケル・I・ラックミル
出演者 ヒラリー・ダフ, ジェニファー・クーリッジ, チャド・マイケル・マーレイ , ダン・バード, レジーナ・キング, ジュリー・ゴンザロ, ケヴィン・キルナー, ダリル・シヴァ
音楽 クリストフ・ベック
撮影 アンソニー・B・リッチモンド
編集 カーラ・シルバーマン
配給 ワーナー・ブラザース
公開 2004年7月16日(アメリカ)
上映時間 95分

シンデレラストーリー 感想 レビュー


ヒラリーダフ主演の学園ラブコメ映画です。
タイトルの通り、現代のシンデレラをアメリカの高校生で再現したようなストーリー。
学園系映画は好きだし、ラブコメサクセス・ストーリーは好きだし、ヒラリーダフもかわいいと思うけど、本作は今一歩でした。

ポップでライトなアメリカのティーン向けラブコメらしい雰囲気は良かったです。
ただ、全体的に話が浅すぎたのがもったいないかな。
サムはオースティンとどうやって出会ったの?
フィオナの悪役っぷりがいまいち (ただ陰険で頭が悪い意地悪おばちゃん)
仮面を着け外ししたくらいで何故わからなくなる?
とか、突っ込みどころ満載なのに、フォローがない。
むしろそこを肉付けしていくところこそ、映画を面白くする調味料なのに。

けど、口コミとか映画の評価を見ると、結構人気ある映画なんですね。
アメリカのティーン向けラブコメが好きな方は、映画の説明不足なところとかあんまり気にしないのかな?
とりあえず陽気な雰囲気でラブコメ要素があって、最後にめでたしで終われば OK なのかな?
確かに、それはそれでありだと思いますし、そういう映画へのニーズは確かにあると思います。
でもな~、なんかもうちょっと面白い映画にできるんじゃないかな~。

まとめますと、ポップでライトなアメリカの学園ラブコメが好きな方には楽しめる映画だと思います。
ただ、中身がうっすいので、ストーリーがしっかりした映画が好きな方には向かないと思います。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ