2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

高慢と偏見とゾンビ あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

高慢と偏見とゾンビ あらすじ ネタバレ





高慢と偏見とゾンビのあらすじ(ネタバレ)です。

中世のイギリスでは、産業革命と大航海時代の恩恵で世界中の富と資源が集まっていたが、同時に疫病も集まっていた。
そして、疫病に感染した人は不死の体のゾンビとなって人を襲い、襲われた人はまた疫病に感染してゾンビとなり人を襲った。
ゾンビから人々を守るためにロンドンに大きな壁を気付き、人々はゾンビから守られた壁の中で生活していたが、疫病の感染を防ぎきることはできず、壁の中でもゾンビとなる人は後を絶たなかった。

貴族の名家・ベネット家の 5 人姉妹は美人ぞろいで、武術の心得があることでも有名だった。
ベネット家には男性の子供がいなく、家柄を継ぐために娘たちは両親から強い結婚のプレッシャーを受けていたが、娘たちは恋愛よりも武術に興味を持っていた。

ある日、街に有力貴族のチャールズ・ビングリー (ダグラス・ブース) が引っ越してきて、挨拶代わりの舞踏会を開いた。
ベネット家の長女・ジェーン・ベネット (ベラ・ヒースコート) は舞踏会でもひときわ美しく、ビングリーは一目で恋に落ちた。
ビングリーの友人でゾンビ退治の名人・かつ英国陸軍のフィッツウィリアム・ダーシー大佐 (サム・ライリー) は、舞踏会には興味を示さず、美しい女性達にも好意を示さなかった。

しかし、その舞踏会にゾンビが現れて自体は一変。
ベネット家の 5 人姉妹は隠し持っていた武器を手に無数のゾンビ達を蹴散らした。
ベネット家の姉妹の中でも特に武芸に秀でた次女・エリザベス・ベネット (リリー・ジェームズ) の優雅な戦いっぷりを見て、ダーシーは恋に落ちた。

ビングリーはすぐにジェーンに好意を示し、ジェーンもまんざらではなく、家族も長女が名家のビングリー家と結ばれることを喜んだ。
しかし、突然ビングリーはジェーンへの求婚の意思を取り下げた。

エリザベスは国民軍の一員・ジョージ・ウィカム (ジャック・ヒューストン) と出会った。
ジョージはもともとダーシーの親友でダーシーの父親には実の父にも似た愛情を抱いていたが、ダーシーの父の死後ダーシーに拒絶されたことを理由にダーシーに恨みを抱いていた。
ジョージはすぐにエリザベスを気に入り、エリザベスをラザロ教会に連れて行った。
ラザロ教会ではゾンビ化しながらも、人としての意識を保ち、人を襲わないゾンビ達が集まっていた。
ゾンビは人の脳みそさえ食べなければ人を襲わないため、組織化して協定を設ければ、ゾンビと和解できると強く語った。

後日、ダーシーはエリザベスに想いを伝え、プロポーズしたが、エリザベスはダーシーがジェーンとビングリーを破局させたことを理由にプロポーズを断った。
ダーシーは、ベネット夫人が酔った勢いでビングリーの資産の魅力を語る姿を聞き、ビングリーに忠告したことを素直に認め、エリザベスへの思いを断ち切った。
ダーシーは後日エリザベスに謝罪の手紙を送り、自分はエリザベスへの思いを断ち切るために壁に向かい、ゾンビと戦うと書き記した。

同じころ、ジョージがベネット家の幼い末娘・リディア・ベネット (エリー・バンバー) をだましてさらったことを知ったエリザベスとジェーンは、妹を助けるためにラザロ教会に向かった。
途中でゾンビの大群と戦っているダーシーとチャールズに出会い、ゾンビの大群を壁で防ぐことはもうできないため、後方の橋まで戻り、橋を爆破してゾンビの進撃を防ぐ計画を聞いた。
リディアの話を聞いたダーシーは一人でラザロ教会に向かい、リディアを助けたが、ジョージに見つかり死闘となった。

実はジョージはすでにゾンビ化していて、決闘に勝って油断したダーシーを殺そうとしたところを、駆け付けたエリザベスが助けた。
エリザベスとダーシーは急いで馬にかけ乗って戻り、ぎりぎり橋の爆破までに戻ることができた。

後日、エリザベスはダーシーと、ジェーンはビングリーと結婚した。
みんなに祝福されながら花道を歩き、広大な敷地の門の外を見た 4 人は、ジョージ率いるゾンビの大群がこちらに向かってくる姿を見た。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ