2017年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ラスト・ウィッチ・ハンター 感想 レビュー 65点


Sponsored Link

ラスト・ウィッチ・ハンター 映画





(65%)

邦題 ラスト・ウィッチ・ハンター
原題 The Last Witch Hunter
監督 ブレック・アイズナー
脚本 コリー・グッドマン, マット・サザマ, バーク・シャープレス
製作 マーク・キャントン, ヴィン・ディーゼル, バーニー・ゴールドマン
製作総指揮 アダム・ゴールドワーム, サマンサ・ヴィンセント, リック・キドニー
出演者 ヴィン・ディーゼル, ローズ・レスリー, イライジャ・ウッド, オラフル・ダッリ・オラフソン, ジュリー・エンゲルブレヒト, マイケル・ケイン
音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー
撮影 ディーン・セムラー
編集 ディーン・ジマーマン, クリス・レベンゾン
製作会社 Atmosphere Productions, One Race Films, Goldmann Pictures
配給 サミット・エンターテインメント(アメリカ), プレシディオ(日本)
公開 2015年10月23日(アメリカ), 2016年9月30日(日本)
上映時間 106分


ラスト・ウィッチ・ハンター 感想 レビュー


ヴィン・ディーゼルが不死の魔女ハンターとなる映画・ラスト・ウィッチ・ハンターの感想です。
かもなく不可もなく、普通に楽しめる映画でした。
悪くはないけど、特に際立って良い部分があるわけでもなく、そんなに印象に残らない映画かと思います。

ヴィン・ディーゼル氏はもう 50 歳近いというのに、相変わらずの格好良さ。
今回は派手なアクションはそんなに無かったかと思いますが、立ち居振る舞いとちょっとした剣さばきがすでに格好いい。
体格も未だムキムキですし、羨ましい歳のとり方をサれていますね。
こんなダンディーなミドルメン、憧れるわ~。

ロード・オブ・ザ・リングのイライジャ・ウッド氏を久しぶりに見ました。
今回は、あんまり見栄えのする役では無かったかな。
今更ながら、イライジャ・ウッド氏の映画デビューって、バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2でビデオゲームに興味を持つ少年達の片方だったんですね。
手元の DVD で確認してみると、たしかに幼き日のイライジャ・ウッド氏だ!驚きました。

本作の感想からだいぶ外れてしまいましたが、本作は際立って何かを語る部分もなく。。。。
普通に楽しめる普通の映画でした。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ