2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ベン・ハー2016 無料 動画 評価


Sponsored Link

ベン・ハー2016 無料





映画ベン・ハー2016の動画を無料で視聴する方法をまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。



ベン・ハー2016 動画



予告編


1959 年の名作映画・ベンハーのリメイク (原作の新解釈版) です。
学校の授業ですら習うほど、当時の映画業界に影響を与えた映画・ベンハーをよく今リメイクしましたね。
1959 年版は 3 時間半 (212 分) の長編でしたが、2016 年版は 140 分と短く、ストーリーもわかりやすくなっていました。
ベンハーをまだ見たことない世代の方には旧作より見やすいと思います。

ベン・ハー2016 評価


ベン・ハー2016の評価は、賛否両論あるようです。

好意的なコメントとしては、
・前作というか、あの有名な「本家(オリジナル)」は重厚長大の権化のような作品だったが、このリメイク版はアクション中心で、実にコンパクトにまとまっている。
・リメイク版。現代の技術で素晴らしい作品になっていました!
・良い出来です。制作費100億は伊達ではありません。旧ベンハー(1960年)もリマスターされておりますが、最初から高性能カメラで撮影された現行版(2016年)とでは雲泥の差です。

批判的なコメントとしては、
・しばらく椅子から立ち上がれないほどの感動に浸ったオリジナルに比べれば、「みんなハッピー、めでたしめでたし」のエンディングはどうも並の作品のような感じで、感動というレベルには至らない。
・映画史上に絶対的な輝きを持つ作品をリメイクするということで製作スタッフの負うプレッシャーは想像を絶するものがあったろうと思うが、違う方向性を狙おうとした結果、小さくまとまってしまった感はぬぐえない。
・現代ならではの迫力あるSFXを脇に置けば、映画としての重厚感は1959年の作品には遠く及ばない。

参考:アマゾンのレビューページ
ベン・ハー2016 評価

賛否両論ありますね~。
でもまずは、これだけの名作をリメイクするというのは想像を絶するプレッシャーがあったかと思いますが、そんな中でもしっかりと映画を作り上げた制作陣の勇気を表したいと思います。
原作と比べて批判される部分もあるかとは思いますが、本作は本作で十分に面白い映画だったと思います。

映像技術は 1959 年版よりも優れていますし、話のわかりやすさも本作のほうが良かったかと思います。
ただ、コンパクトにまとまりすぎていて、印象には残りにくいかもしれませんね。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ