2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

インシディアス3 序章 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

インシディアス3 序章 あらすじ ネタバレ





インシディアス3 序章のあらすじ(ネタバレ)です。

霊と交信する能力を持つエリーズ・レイニア (リン・シェイ) の元に、クイン・ブレナー (ステファニー・スコット) という美少女が訪れてきた。
クインは、死んだ母親と話がしたいと頼んできたが、エリーズはすでに霊能力の仕事から引退していたため、丁重に話を断った。
しかし、クインの純粋な想いに同情し、仕事ではなく、好意としてクインの母親リリーの交霊の儀式を始めた。
エリーズは交霊を始めたが、違和感を感じ、儀式を中断。自分はやはり引退した霊能者なので、クインの頼みは聞けないと、再度断った。

クインは自宅に戻り、母親のことはいったんおいて、目の前に差し迫った演劇学校の受験対策に専念した。
しかし、受験は失敗。友人に励ましてもらっているとき、遠くでクインに手を振っている謎の男を見かけた。
男に気を取られて道路に飛び出したとき、突然車が突っ込んできて、クインは跳ね飛ばされてしまった。
なんとか命に別状はなかったが、重傷を負ったため、両足をギブスで固定しての自宅療養となった。

クインは、不思議な出来事に遭遇するようになった。
誰もいないはずの隣の部屋から音がしたり、部屋の中に自分以外の誰かがいる気配がしたり、ベルがひとりでになりだしたりした。
さらに不思議な出来事は加速し、何者かにベッドから放り投げられ、床にうつぶせになっているところを、上から多いかぶられたりした。
さらには、4 階の自室で寝ていたはずなのに、気付いたら 5 階のだれも住んでない部屋に移動していたこともあった。

クインの父親のショーン (ダーモット・マローニー) は、自分ではどうにもできず、エリーズの元を訪ねた。
実はエリーズは、最近長く連れ添った旦那を失くしていた。
エリーズは寂しさで我慢ができず、亡き夫と話をするために死の国 (彼方) を訪れたといった。
その時、老婆の悪霊に目をつけられ、その後は霊と交信するごとに老婆の悪霊に命を狙われるようになった。
それが、エリーズが霊能力の仕事を引退した理由だった。

エリーズはやはり仕事はできないと断ったが、娘と話だけでもしてほしいと頼むショーンに同情し、クインの元を訪れた。
クインと話、クインの身が危ないことを再確認したエリーズは、クインを救うべくその場で交霊の儀式を始めた。
エリーズはクインを救うべく交霊の儀式をはじめ、クインを苦しめる霊に近づいたが、罠を張って待ち受けていた老婆の霊につかまり、危うく死にそうになった。

エリーズが交霊に失敗して逃げ出したため、ショーンは動画サイト上で人気のインチキ臭い霊能力者のスペックス (リー・ワネル) とタッカー (アンガス・サンプソン) に除霊を依頼した。
スペックスとタッカーはすぐに依頼を受け入れたが、インチキ霊能者だったため、クインに取りついた本物の霊を見て逃げ出そうとした。
そこにエリーズが戻ってきて、エリーズの再戦が始まった。

エリーズは、儀式を始めて彼方を訪れ、クインに取りついた悪霊に近づいた。
案の定、死の世界で待っていた老婆の悪霊に殺されそうになったが、気合で跳ね返した。
クインに取りついた悪霊にもやられそうになったが、なんとか力業で乗り切り、クインの魂の半分を取り戻すことができた。
エリーズがクインの魂を連れてきて自分の体に戻った瞬間、クインに取りついた悪霊がクインの魂を奪い返しに来た。
クインにはすでに力はなく、引き釣り困れそうになったが、亡きクインの母親のリリーが力を貸してくれて、なんとか悪霊に打ち勝つことができた。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ