2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

死霊館 エンフィールド事件 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

死霊館 エンフィールド事件 あらすじ ネタバレ





死霊館 エンフィールド事件のあらすじ(ネタバレ)です。

ホジソン一家は、シングルマザーのペギー・ホジソン (フランセス・オコナー) が、長女のマーガレット (ローレン・エスポジート)、次女のジャネット (マディソン・ウルフ)、長男のジョニー (パトリック・マコーリー)、次男のビリー (ベンジャミン・ヘイ) の 4 人の子供たちと暮らしていた。
ジャネットは、夜目を覚ましたときに、2 階の寝室ではなく 1 階の床の上やリビングの椅子で目を覚ますという体験をした。
最初は夢遊病かと思い、自分の腕を縄でベッドに括り付けて勝手に移動できなくしたが、目が覚めたらベッドから抜け出し、ベッドのそばの床の上にいた。
『ドンドン!』ジャネットの寝室のドアをたたく音がした。
ジャネットは恐る恐るドアを開けたが、そこには誰もいない。しかし、1 階から階段を上ってくるような、床のきしむ音がする。その足音は、だんだんと自分のいる寝室に向かってくる。
ジャネットは恐ろしくなり、頭から布団をかぶって寝ようとしたが、足音はついに寝室の中に入り、ジャネットのベッドのそばまでやってきた。
恐怖で泣き叫ぶジャネットに、たまらず隣で寝ていたマーガレットが目を覚まし、何事かと問いただす。
すると、ジャネットとマーガレットのベッドが勝手に揺れだした。
2 人は急いで母親のペギーの元に向かったが、ペギーは二人の悪ふざけと決めつけ、2 人をしかりつけた。が、ペギーの目の前で今度は箪笥がひとりでに動き出した。

隣に住むペギー・ノッティンガム (マリア・ドイル・ケネディ) の家に助けを求め、警察に家の中に不審者がいないかを探ってもらったが、警察の目の前でまたもや心霊現象が起きた。
警察は管轄外だと匙を投げたが、警察の報告書を読んだテレビリポーターが面白半分で取材にやってきた。
しかし、テレビの撮影スタッフの前で、ジャネットの様子がおかしくなった。
『娘はもう眠った。俺はビル・ウィルキン。72歳だ。』11 歳の少女とは思えない、老人の男の低い声だった。

心霊現象の研究家・モリス・グロス (サイモン・マクバーニー) らがやってきてホジソン一家を調査したが、モリスは正真正銘の心霊現象だと判断し、教会に助けを求めた。
しかし、教会は心霊現象だと確実に証明された場合しか悪魔祓いはできない。
そこで、心霊現象で著名なエド・ウォーレン (パトリック・ウィルソン)、ロレイン・ウォーレン (ヴェラ・ファーミガ) 夫妻に、本物の心霊現象かどうか見極めてほしいという依頼が教会から寄せられた。

早速エドとロレインはイギリスに飛び、ホジソン一家の調査に乗り出した。
心霊現象の要素はいくつもあったが、心霊現象を感じることができるロレインには、全く霊の気配が感じられなかった。
モリス達は仲間に頼み、心霊現象を記録するための複数のカメラやビデオカメラを取り寄せ、家じゅうを記録できるようにした。

ある夜、狙い通りポルターガイスト現象が起きた。
しかし、カメラに記録されていたのはポルターガイスト現象ではなく、ジャネットが故意に箪笥を倒し、食器を投げつけて部屋を荒らしている姿だった。
エドとロレインは、心霊現象とはいえないと判断し、アメリカに帰ることになった。

しかし帰路の途中の電車の中で、気がかりのあったエドは、テープレコーダーを取り出して複数の音声の記録を聞き直した。
そして、これはビルという老人の幽霊の仕業ではなく、悪魔がビルを操ってホジソン一家に危害を加えているという予測にいたった。
さらにロレインの透視能力 (?) が発動し、ビルとの会話から、エドの予測が正しいであろう証言が得られた。

エドとロレインは急いでホジソン一家の家に戻ると、再びポルタ―ガイスト現象が発生していて、ジャネットだけが家の中に閉じ込められ、残りの家族は全員、家の外に放り出されていた。
エドがなんとか地下から家の中に入り込めたが、エドが入った途端にドアが閉まってしまった。
悪魔がエドを殺そうとしていることを感じたロレインは、ドアが開くのを待つようにエドに行ったが、エドは構わずジャネットを探しに向かった。

エドが 2 階の窓の前にいるジャネットを見つけると、ジャネットは悪魔に操られていて、窓の外に身を乗り出そうとしていた。
間一髪、エドはジャネットが飛び降りる前に抱えることができたが、エドとジャネットの体重を支えているカーテンのレールは、今にも重さに耐えきれずに壊れてしまいそうだった。
そこにロレインが駆けつけて 2 人を助けようとしたが、悪魔が実態をあらわにしてロレインの動きを止めた。
ロレインは悪魔に体の自由を奪われて壁に押さえつけられたが、悪魔の名前を呼ぶことで支配から解き放たれ、逆に悪魔を冥界に帰した。
ロレインは、なんとかエドとジャネットが落ちる前に 2 人を救いだした。

翌日、無事に朝を迎えたジャネットは、エドとロレインにお礼をし、エドは自分の大事にしていた十字架の首飾りをジャネットに渡した。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ