2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説 動画 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説 映画





(70%)

邦題 ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説
原題 九層妖塔 Chronicles of the Ghostly Tribe
監督 ルー・チューアン
脚本 ルー・チューアン, ボビー・ロス, ニック・ロス
出演者 マーク・チャオ, ヤオ・チェン, リディアン・ボーン
製作年 2015年
製作国 中国
配給 ツイン
上映時間 117分

ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説 動画



予告編


ドラゴン・クロニクルというタイトルですが、ドラゴンというよりは魔族の話です。
予告編に出てくる大きなドラゴンっぽい生物はそんなに映画に絡んでこないです。
メインは予告編に出てくるオオカミ男のような大型の獣です。
B 級映画感満載の予告編で、実際にその通りではあったのですが、意外にもそこまで悪くはなかったです。


ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説 感想 レビュー


中国映画・ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説の感想です。
正直、つまらない B 級映画なのかと思っていたのですが、良い意味で期待を裏切られました。
想像していたよりも面白かったです。

ただ、邦題が悪すぎる。
このタイトルだと、ドラゴンが復活して人間と戦う映画を想像すると思いますが、出てくるのはドラゴンっぽくない、どちらかというと狼男のような魔族 (魔族のしもべ?)。
妖魔塔は結構物語の中核になる存在らしく、ドラゴンというよりは魔族のほうがメインの存在でした。

全編、良い雰囲気を醸し出している映画で、飽きることなく最後まで見れました。
意味ありなシーンが多く、結局最後まで回収せずに未消化のままの謎が多かったけど、まぁ必ず回収しなきゃいけないわけでもないので、映画全体が面白ければ個人的にはそこはいいかと思います。
続編は出ないかな。出すとしても、未消化部分の謎を回収するのではなく、全く別の話になると思います。

脇を固める数人のデブちゃんが良い味出してたのが良かったです。
やっぱり、わき役に魅力的な登場人物がいると、映画全体の雰囲気も良くなりますね。わき役は本当大事。

残念だったのが、最後の終わり方。意味は分かるけど、いまいち腑に落ちないし、なんだかしっくりこない終わり方。
中国映画ってラスト・シーンが下手な映画が多いんですよね。
1980 年代、1990 年代の映画でも、ジャッキーチェンの映画とか、結構面白い映画もあったのに、最後は敵を倒してあっさり終わりみたいなのが多すぎる。
エピローグまでしっかり描ききるかどうかで、映画全体の満足度が全く変わってくると思うんですけどね。
中国だと気にならないのかな?または、中国版では最後まで描いているけど、日本に輸入されたときにカットされているのかな?そこは謎。

まとめますと、本作は意外にも面白かったです。
ドラゴンとの対決とか、派手なシーンが見たい方にはちょっと向かないかもしれないけど。
ストーリーの進む店舗がよく、音楽も良かったし、全体の雰囲気も良く出せていて、飽きずに最後まで見られる映画でした。
おすすめとまではいかないけど、予告編を見て興味を持った方なら、鑑賞してみてもいいかと思います。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ