2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ) 感想 レビュー 75点


Sponsored Link

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ) 映画





(75%)

邦題 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)
原題 Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows
監督 デイブ・グリーン
製作 マイケル・ベイ, アンドリュー・フォーム, ブラッドリー・フラー, ゲイレン・ウォーカー
製作総指揮 デニス・L・スチュワート, グラント・カーティス, エリック・クラウン, ナポレオン・スミス3世, ジョシュ・アッペルバウム, アンドレ・ネメック
キャラクター創造 ピーター・レアード, ケビン・イーストマン
脚本 ジョシュ・アッペルバウム, アンドレ・ネメック
撮影 ルラ・カルバーリョ
美術 マーティン・ラング
衣装 サラ・エドワーズ
編集 ボブ・ダクセイ, ジム・メイ
音楽 スティーブ・ジャブロンスキー
出演者 ミーガン・フォックス, ウィル・アーネット, ローラ・リニー, スティーブン・アメル, ピート・プロゼック, アラン・リッチソン, ノエル・フィッシャー, ジェレミー・ハワード, タイラー・ペリー, ブライアン・ティー, ブリタニー・イシバシ, ゲイリー・アンソニー・ウィリアムズ, ステファン・“シェイマス”・ファレリー
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 東和ピクチャーズ
上映時間 112分

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ) 感想 レビュー


ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ) 感想です。
本作では、ホッケーマスクの正義の味方ケイシー・ジョーンズ、サイのミュータント・ロックステディとイノシシのミュータント・ビーバップ、あと気持ち悪い異星人のクランゲも登場して、やっとミュータント・ニンジャ・タートルズらしくなってきました!
2014 年公開の前作よりもスケールアップして、面白かったと思います。

サイのミュータントのロックとイノシシのミュータントのビーバップが良い味出していましたね~。
底抜けの明るさと頭の悪さで、ミュータントになっても全然どうじてないし、ギャグ満載でいつも明るい彼ら、子供の頃に見たアニメの良さが実写でも表現されていて懐かしくも嬉しくなりました。
異次元世界の帝王クランゲが、実写だとどう再現されるのか楽しみだったのですが、イメージどおりの素晴らしい出来になっていて嬉しかったです。
敷いていてば、吹き替えの声はアニメのようなあの甲高い声が良かったですが、そこは仕方ないですね。

少しネタバレになりますが、シュレッダーはもっと活躍してほしかったかな。
本作ではクランゲの方がアクの親玉っぽく演出されていましたが、クランゲを手玉にとる本当の宿敵はシュレッダーなので、もうちょっとシュレッダーを強く描いてくれても良かったと思います。

でも、全体的に旧作ファンも、アニメファンも、本作からのファンも、みんなが楽しめる良作映画に仕上がっていたと思います。
これなら、是非続編も作って欲しいです。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ