2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ゴーストバスターズ2016 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

ゴーストバスターズ2016 映画





(70%)

邦題 ゴーストバスターズ
原題 Ghostbusters
監督 ポール・フェイグ
脚本 ポール・フェイグ, ケイティ・ディポルド
原作 『ゴーストバスターズ (1984年版)』
製作 アイヴァン・ライトマン, エイミー・パスカル
製作総指揮 ポール・フェイグ, ジェシー・ヘンダーソン, ダン・エイクロイド, トム・ポロック, ジョー・メジャック, アリ・ベル, ミシェル・インペラート, ベン・ウェイズブレン
出演者 クリステン・ウィグ, メリッサ・マッカーシー, ケイト・マッキノン, レスリー・ジョーンズ, クリス・ヘムズワース, セシリー・ストロング, アンディ・ガルシア, ニール・ケイシー
音楽 セオドア・シャピロ
撮影 ロバート・D・イェーマン
編集 ブレント・ホワイト, メリッサ・ブレザートン
製作会社 ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント, Lスター・キャピタル, ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ, モンテチート・ピクチャー・カンパニー, パスカル・ピクチャーズ, フェイグコ・エンターテインメント
配給 コロンビア映画(アメリカ), ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(日本)
公開 2016年7月15日(アメリカ), 2016年8月19日(日本)
上映時間 116分

ゴーストバスターズ2016 感想 レビュー


リブート版ゴーストバスターズ2016の感想です。
面白かったけど、前作を超えられてはいないかな~というのが、正直な感想です。

久作同様、ユーモア満載でしたし、なかなか世間に認めてもらえない中悪戦苦闘する姿は前作に共通していて、ゴーストバスターズっぽくてよかったと思います。
間抜けなアシスタントを、ムキムキマッチョイケメンのクリス・ヘムズワース氏を起用したのは、奇抜な発想で面白かったです。
マイティ・ソーのソーやスノーホワイトの傭兵のエリックを経てのこのおバカキャラ、仕事選ぼうよとも思ったけど、おバカぶりが意外にも自然体で好印象。
アメリカのファミリー向けコメディ ドラマを見ている感じで、結果的にナイスな起用だったと思います。
まぁでも、間抜けキャラにおいては、往年のリック・モラニス氏にはかなわないかな~。あの方は鉄板過ぎる。

あと、旧作のメンバーがカメオ出演してくれたのはうれしかったですね。
お化けを全否定する科学者役をビルマーレイ氏が演じるのもブラックジョークでよかったです。もうちょっと活躍してほしかったけど。
タクシー運転手にダン・エイクロイド氏、霊柩車を貸してくれたパティのおじさんにアーニー・ハドソン氏と、なくなってしまったハロルド・ライミス氏と俳優業を引退したリック・モラニス氏以外の旧作メイン・メンバーの登場には胸が熱くなりました。

もともとは旧作メンバー全員集合して、若手女性メンバーにゴーストバスターズを引き継ぐストーリーだったようです。
リブート版より、そっちのゴーストバスターズ3のほうが見たかったですが、ハロルド・ライミス氏がなくなってしまったのが、構想を変更した原因の一つと聞いてしまうと、致し方ないか。。。

本作も頑張ってはいて、結構面白かったんですけど、なぜか前作ほどのインパクトがなかったんですよね。期待が高すぎたのか?
細かいことを言うと、前半の説明部分が長すぎてテンポが悪くなっていたので、もうちょい短くしたほうが良かった。
メインの4人のキャラの濃さは十分わかったけど、もうちょい各キャラのエピソードを混ぜたほうが感情移入ができた。
とか、いろいろある気はするんですけど、じゃあどうすればもっと良い映画になったかと言われると難しいかも?

まとめますと、ゴーストバスターズ2016はユーモア満載で面白かったです。
旧作ゴーストバスターズのメンバーもカメオ出演しているし、旧作を踏襲した要素も多かったので、旧作ファンも楽しめると思います。
ただ、旧作を超えることはできなかったかな~と思うところもあり、あえて今リブートをしたにしては、今一つインパクトが足りなかったかな~というのも正直な感想です。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ