2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

君の名は。 感想 レビュー 90点


Sponsored Link

君の名は。 映画





(90%)

邦題 君の名は。your name.
監督 新海誠
脚本 新海誠
原作 新海誠
製作 川村元気, 武井克弘, 伊藤耕一郎
製作総指揮 古澤佳寛
出演者 神木隆之介, 上白石萌音, 長澤まさみ, 市原悦子
音楽 RADWIMPS[1]
主題歌 RADWIMPS[2], 「前前前世」, 「スパークル」, 「夢灯籠」, 「なんでもないや」
編集 新海誠
制作会社 コミックス・ウェーブ・フィルム
製作会社 「君の名は。」製作委員会
配給 東宝
公開 2016年8月26日
上映時間 107分

君の名は。 感想 レビュー



新海誠監督の最新長編アニメーション映画・君の名は。の感想です。
ジブリ映画以外で初めて100億円を突破したアニメ映画というのも納得の映画でした。

なんといっても絵と音楽がきれいなのが印象に残りました。
全編通して綺麗なのですが、大自然のシーン、隕石のシーンやホコラのあのシーンなど、こだわってるな~と感じるきれいな絵が多かったです。
また、音楽が格別にいいですね。映画館で見る場合にも、できれば特に音響のきれいな映画館で見ることをお勧めしたいです。

ストーリー自体は、そんなに新規性はなく、割と似たような映画やドラマはある印象。
だけど、魅せ方がうまくて引き込まれました。
よくある素材でも、これだけ面白く仕立て上げられるというのは新海誠監督のうまさかと思います。

主人公の瀧くん、声優は神木隆之介さんだったんですね。
妖怪大戦争のかわいかった子が、イケメンになって、映画&ドラマの俳優になって、声優までうまいなんて、頑張ってるんだな~。
また、今更ながら、千と千尋の神隠しの坊の声や、ドラえもん のび太の恐竜2006 のピー助の声もやっていたと聞いて驚きました。
劇場版アニメだけでも 9 作品 (しかも有名どころばかり) こなしているなんて、声優歴、意外とだいぶ長いんですね。

映画評論家の方々からすると、君の名は。は売れる要素をこれでもかと詰め込んだ映画なだけで大衆に迎合した、面白くない映画のようです。
私は映画評論家でもなんでもないので、面白いものは面白いで良いと思います。
大衆向けの受ける演出というのも、面白いから受けるんだし、そこは卑下するものではない。
芸術家として、斬新な演出に挑戦する姿勢も素晴らしいとは思いますが、それだけが映画のすべてじゃない。
第一、売れる要素がわかってれば誰でも売れる映画が作れるってほど映画業界は甘くない。
君の名は。は、確かに新海誠の映画にしては売れる映画を意識して作った映画なのかもと感じたけど、だとしても面白い映画だったと思うので、全然良いと思います。

ということで、君の名は。は面白かったです!
しかし、脚本兼、原作兼、編集兼、監督って、新海誠監督頑張りすぎですw
こだわりが強いのはわかりますが、そんなに頑張ったら倒れちゃうんじゃなかろうか。と心配になります。


Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ