2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

テラフォーマーズ 感想 レビュー 60点


Sponsored Link

テラフォーマーズ 映画





(60%)

邦題 テラフォーマーズ
原題 TERRAFORMARS
監督 三池崇史
脚本 中島かずき
原作 貴家悠 / 橘賢一 「テラフォーマーズ」
製作 坂美佐子, 前田茂司
製作総指揮 小岩井宏悦
ナレーター 池田秀一
出演者 伊藤英明, 武井咲, 山下智久, 山田孝之, ケイン・コスギ, 菊地凛子, 加藤雅也, 小池栄子, 篠田麻里子, 滝藤賢一, 太田莉菜, 福島リラ, 小栗旬
音楽 遠藤浩二
主題歌 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「BREAK OF DAWN」
撮影 山本英夫
編集 山下健治
制作会社 OLM
製作会社 映画「テラフォーマーズ」製作委員会
配給 ワーナー・ブラザース映画
公開 2016年4月29日(日本)
上映時間 109分

テラフォーマーズ 感想 レビュー



映画 実写版テラフォーマーズの感想です。
思いっきり期待値を下げてみたので、期待以上には楽しめました。

始まって 10 分くらいですでに駄作映画の雰囲気がプンプン匂ってきて、その雰囲気を崩さずに映画は進んでいきます。
でも、巨大化した人型ゴキブリとか、昆虫化した人間とか、映像面、造形面は思っていたよりよくできていて面白かったです。
原作は面白い漫画なので、ストーリーの面白さとテンポの速さのおかげで、どうにか見られる映画になっていました。

ただ、映画の質を大幅に下げていたのは、俳優・女優さん方の演技の稚拙さ。
シリアスなシーンなのに緊迫感が全くなかったり、怒っているシーンなのに感情が載っていなかったり、原作は各キャラクターが濃くて面白味があるのですが、映画版はひどかったです。
とはいえ、一部の演技初心者の方を除いて、本来はもっと演技力あるのにな~と思う俳優・女優さん方も、大根演技になっていたのは、何かあったのかな?と勘ぐってしまいました。
演出とか、見せ方とか、撮影現場の雰囲気とかに問題でもあったのかな?

最近はこういう映画多い気がしますね。
映像の質、3D や造形はすばらしいのに、演出や脚本、演技が悪くて、結局三流映画になっちゃう映画。
酷評されている進撃の巨人も、映像だけ見たら結構面白かったもんな。

本作は期待値を思いっきり下げてみれば、最後まで見られる映画だと思います。
ただ、面白いか?と聞かれると、私は No という答えになってしまいます。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ