2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

インタープラネット 感想 レビュー 65点


Sponsored Link

インタープラネット 映画





(65%)

邦題 インタープラネット
原題 Arrowhead
監督 ジェス・オブライエン
製作 クリスチャン・ダレッシ, ジェシー・オブライエン, ベン・ウィンピー
脚本 ジェス・オブライエン
出演者 ダン・モール, アレイシャ・ローズ, マーク・レドパス, クリストファー・カービー, ショーン・ミカレフ
製作会社 アルバトロス
公開 日本未公開 (DVDのみ)
上映時間 99分
製作国 オーストラリア

インタープラネット 感想 レビュー



インタープラネットの感想です。
見始めて少ししてから嫌な予感はしてたのですが、やっぱりアルバトロスの映画だったのか!という、予告に乗せられた映画でした。
意外とそこまで悪くは無かったですが、良い映画というほどでもなく、ストレートに言ってしまえば「よく分からない映画」でした。

終始低予算映画の雰囲気が漂っていましたが、その割には主役のダン・モール氏の肉体美と演技は良かったです。
レトロなSF映画の味がぞんぶんに出ていて、これはこれで悪くない。
でも、なんかやっぱりよく分からない映画でした。

発想は悪くなかったし、低予算の割に化け物の造形や変身シーンは頑張っていたと思います。
正直、もうちょっとひねって予算を着ければ化けるかもしれない映画でした。
ただまぁおすすめではないですね。

B級映画が好きな方で、予告編を見て面白いと思った方で、かつ「ま~失敗してもいいや。」というくらい期待度を下げてみれば面白いかもしれません。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ