2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ヒロイン失格 あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

ヒロイン失格 あらすじ ネタバレ





ヒロイン失格のあらすじ(ネタバレ)です。

超イケメンでクール、一人が好きだけど意外とさみしがり屋の寺坂利太(山崎賢人)。
松崎はとり(桐谷美玲)は、利太の幼馴染で、小さいころから利太一筋のヒロインを目指す元気な女子高生。

松崎はとりがいつものように学食で親友の中島杏子(福田彩乃)に利太への想いを語っていると、地味なメガネ女子の安達未帆(我妻三輪子)が不良に絡まれだした。
「やめろよ!」止めたのは利太だった。
不良が利太に難癖をつけようとしたとき、学食の強面オヤジ(竹内力)がやってきて、あっという間に不良を退治してしまった。
不良がいなくなり、安達を慰める利太と、それを見てキュンキュンしているはとり。

次の日、利太が安達と付き合いだしたと聞いて衝撃を受けるはとり。
はとりは利太奪還作戦を計画して安達にやたらとちょっかいをかけるが、ことごとく失敗して逆に利太と安達のノロケぶりを見てショックを受ける。
そこに、超イケメンの弘光廣祐(坂口健太郎)が現れ、はとりをからかい始める。
はとりは利太一筋だが、超イケメンの弘光にキスされ、女心にショックを受ける。

その夏、安達が留学することになり、はとりは利太を取り戻すべく、中島と学食のオヤジからギャップ大作戦のアドバイスを受ける。
安達がいない間にすきすきオーラを出して近づくのではなく、逆に利太会わずに過ごして、自分を女として意識するようにする作戦だった。

しかし、利太からの連絡は一向にこない。
ふてくされるはとりを弘光が見つけ、なりゆきで息抜きにデートすることに。
弘光は、最初はからかうだけのつもりだったが、だんだんとはとりを本気で好きに鳴り始める。

夏休みも終わりに近づき、はとりは我慢できずに利太を花火大会に誘った。
はとりと利太はいい雰囲気になり、利太ははとりにキスをした。
その上、安達と別れてはとりと付き合いたいと言い出した。
浮かれるはとり。

安達が留学から帰ってくると、利太は安達に別れて欲しいと切り出そうとするが、安達は突然気絶してしまい、利太は介抱することにした。
安達から利太がいないと駄目だと言われ、利太の心は揺れた。
逆に、利太は、はとりに謝り、はとりの恋は砕け散った。

失恋で泣くはとりは、弘光に電話をかけようとするが、思いとどまる。
着信を見た弘光は、雨の中はとりを探しまわり、ずぶ濡れになりながらもやっと、はとりを見つけた。
弘光は、はとりに告白し、二人は付き合うことになった。

しかし、はとりをフッて安達を選んだ利太だったが、何かとはとりのことが気になるようになっていた。
弘光の誕生日、はとりはサプライズ大作戦を企画し、二人で夜の遊園地に遊びに行くことになった。
遊園地に向かう途中、たまたま利太と会い、エレベーターの中で二人に霧になってしまった。
利太は病気で寝ている安達のところに行く途中だと言った。気まずい空気の二人。

はとりは弘光と遊園地に行き、観覧車で二人きりになった。
弘光がはとりにキスをしようとすると、はとりは一瞬躊躇しつつ、受け入れようとしていた。

「今キミの頭のなかに浮かんでいるのは誰?」キスと辞めて弘光が聞くと、はとりは利太が好きだという本心を語りだした。
その頃、利太は、安達から、今まで病気はすべて仮病で、利太をつなぎとめるための芝居だったと語っていた。
利太は安達に促され、本当は、はとりが好きだから別れて欲しいと安達に告白した。

利太ははとりを、はとりは利太を探しまわり、やっと本当の意味で出会うことができた。
利太と、はとりは互いに好きな気持を伝え合い、ハッピーエンドで膜を閉じた。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ