2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

アントマン あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

アントマン あらすじ ネタバレ




アントマンのあらすじ(ネタバレ)です。

高い身体能力と臨機応変に対応できる能力を持つスコット・ラング(ポール・ラッド)は、窃盗罪で服役していたが、無事に刑期を終えて出所した。
幼い娘のためにもまっとうな職につき、真面目に働こうとするが、前科持ちには社会は厳しく、すぐにクビになる始末。
お金を稼ぐために、友人の力を借りて再び犯罪の道に戻ることとなった。

たまたま富豪が長期間留守にするという情報を仕入れ、屋敷の地下にある金庫の中身を盗むことに。
金庫は予想以上に厳重に守られていたが、スコットは機転を利かせ、あざやかな手口で金庫を開けた。が、中にあったのは変な全身ゴムスーツだった。

とりあえずスーツを盗み出して逃げたスコット。不審に思いながらも、何かスーツに秘密があるのではと疑い、とりあえず着てみたところ、体が小さくなってしまった。
厄介なものに巻き込まれては大変だと危惧し、再び屋敷に戻ってスーツを元に戻したところを警察に通報され、捕まってしまった。

面会に来たのは、屋敷の持ち主・ハンク・ピム(マイケル・ダグラス)だった。
ハンクは、スーツを着て世の中のために働くか、一生刑務所暮らしをするか選ぶよう伝え、その場を去った。
スコットは、ハンクが差し入れてくれたスーツを着て体を小さくし、牢やを抜け出し、ハンクの元に。

ハンクの話によると、ハンクの弟子のダレン・クロス(コリー・ストール)が縮小化技術を世に売り、世界を混乱させようとしているため、阻止するのに協力して欲しいとのことだった。
スコットは悩んだが、娘の未来のためにも協力すると決意し、早速格闘技の訓練、スーツの訓練を始めた。
また、ハンクは電波で多数のアリを操る機械も発明していたため、その機械の訓練も始めた。

ハンクの娘であり、ダレンから信頼もあるホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)は、最初はスコットに懐疑的だったが、だんだんとスコットを信頼するようになっていった。
訓練は順調に進んでいったが、ダレンが警備をさらに厳重にしたため、警備を破るための機械をシールドの秘密基地から盗みだす必要ができた。
シールドの秘密基地はファルコン(サム・ウィルソン)(空飛ぶスーツをまとったヒーロー)が守っていたため、アントマンになったスコットと一戦交えたが、どうにか機械を盗み出すことに成功した。

スコットは、過去の犯罪仲間にも力を借り、なんとかダレンの取引を阻止し、研究データを研究所をすべて破壊することに成功した。
しかしダレンは、自身が開発した体を縮小化するスーツ・イエロージャケットをまとい、スコットに襲い掛かってきた。

どうにかダレンを撃退したスコットだったが、運悪く警察に見つかってしまい、ダレンを逃してしまった。
ダレンはスコットに復讐するために、スコットの娘のキャシーを拉致しようとした。

スコットはキャシーを助けるために再びダレンと闘うことになったが、イエロージャケットは強力で、風向きは険しかった。
スコットは触ってはいけないと言われた調整機に手を入れ、限界を超えた小ささである亜原子のレベルまで自分を小さくし、イエロージャケットを破壊。ダレンに勝つことができた。

亜原子のレベルまで小さくなってしまうと、サイズの調整ができなくなり、元には戻れないと言われていたが、娘のキャシーの声に救われ、奇跡的に元の大きさに戻ることができた。
元妻の婚約者で警官でもあるパクストン(ボビー・カナヴェイル)の協力でスコットに罪は無いことが証明され、晴れて真人間になったスコット。

ハンクは、娘のホープに、最新の縮小化スーツを開発するよう約束した。
また、キャプテンアメリカとファルコンが、とある理由でアントマンに会いたいと申し出てきた。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ