2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ 感想 レビュー 65点


Sponsored Link

PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ 映画




(65%)

邦題 PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~
原題 Pan
監督 ジョー・ライト
脚本 ジェイソン・フックス
原作 ジェームス・マシュー・バリー 『ピーター・パン』
製作 グレッグ・バーランティ, サラ・シェクター, ポール・ウェブスター
製作総指揮 ティム・ルイス
出演者 リーヴァイ・ミラー, ヒュー・ジャックマン, ギャレット・ヘドランド, ルーニー・マーラ, アマンダ・サイフリッド
撮影 ジョン・マシソン, シーマス・マクガーヴィー
編集 ウィリアム・ホイ, ポール・トシル
製作会社 デューン・エンターテインメント, バーランティ・プロダクションズ
配給 ワーナー・ブラザース
公開 2015年9月20日(イギリス)(ワールドプレミア), 2015年10月9日(アメリカ), 2015年10月31日(日本)
上映時間 111分


PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ 感想 レビュー


PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~の感想です。
誰もが知るピーターパンの、はじまりの物語ということで、期待大で見ました。
ファンタジー要素が多くて面白かったんだけど、ちょいストーリーが平坦だったかなと思います。

部分的には結構面白かったです。
はじめてネバーランドに行く話や、はじめて空をとぶシーンやジャングル、巨大なワニ、人魚なんかも、全体的にファンタジー要素が多くて良かったです。
イケメンフックと助けあったり、ピーターパンの出生の秘密のような新説もあって楽しめました。
ただ、ストーリーとしてはいまいち盛り上がりに欠けたのが残念。

ピーターパンは何度も映画化されていますが、私の知る限り、1991年の映画「フック」が圧倒的に面白いです。
中年ピーターパンには故ロビン・ウィリアムズ氏、フックはダスティン・ホフマン氏、ティンカーベルは若くて綺麗なジュリア・ロバーツ氏、スミーにはボブ・ホスキンスと、超豪華な顔ぶれ!
CGの無い中、幻想的でコミカルなジャングル、美味しそうで超豪華な料理、大人になったピーターパンが自分を取り戻したり、息子の信頼を取り戻したり、いま見ても凄く面白いです。
ピーターパンが好きで、フックを見たことが無い方がいらっしゃいましたら、ものすごくおすすめですので、是非見てみてください。

黒ひげ船長役、ヒュー・ジャックマン氏だったんですね!まるで別人!わからなかったです!
X-MENシリーズのウルヴァリンやヴァン・ヘルシング、リアル・スティールなど、イケメンマッチョキャラの印象が強いですが、今回の黒ひげは挑戦的な配役だと思います。
が、いまいち魅力が出し切れてなかったかな???

ピーターパン役のリーヴァイ・ミラー少年は良かったです。
可愛い笑顔と、自然で奔放な演技、将来が楽しみです!

フック役は、エラゴン 遺志を継ぐ者やトロン: レガシーのギャレット・ヘドランド氏。
フックにしてはイケメンすぎでは?優しかったり、超絶イケメンなのにちょい頼りない2枚目だったり、なんかフックのイメージと違いました。

タイガーリリー役のルーニー・マーラ氏も、原住民、つまりインディアンなのに化粧の濃い白人ってのは、一部の方面で炎上しそうな配役ですね。
化粧が不自然過ぎて、最後まで慣れなかった。

まとめますと、良いキャスト、良い演出、挑戦的な設定が揃ってるのに、イマイチ面白さに欠けたのがちょっと残念でした。
60点でも良かったけど、幻想的な映像や綺麗な舞台が私の好みだったので、5点プラスしました。
好みにもよると思いますが、私は同じピーターパン映画でしたら、1991年制作のフックの方をおすすめします。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ