2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ミッション インポッシブル5 ローグ・ネイション 感想 レビュー 80点


Sponsored Link

ミッション インポッシブル5 ローグ・ネイション 映画




(80%)

邦題 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
原題 Mission: Impossible ? Rogue Nation
監督 クリストファー・マッカリー
脚本 クリストファー・マッカリー
原案 クリストファー・マッカリー, ドリュー・ピアース
原作 『スパイ大作戦』, ブルース・ゲラー
製作 トム・クルーズ, J・J・エイブラムス, ブライアン・バーク, デヴィッド・エリソン, ダナ・ゴールドバーグ, ドン・グレンジャー
製作総指揮 ジェイク・マイヤーズ
出演者 トム・クルーズ, ジェレミー・レナー, サイモン・ペグ, レベッカ・ファーガソン, ヴィング・レイムス, ショーン・ハリス, アレック・ボールドウィン
音楽 ジョー・クレイマー
撮影 ロバート・エルスウィット
編集 エディ・ハミルトン
製作会社 スカイダンス・プロダクションズ, バッド・ロボット・プロダクションズ, TCプロダクションズ
配給 パラマウント映画
公開 2015年7月31日(アメリカ), 2015年8月7日(日本)
上映時間 131分


ミッション インポッシブル5 ローグ・ネイション 感想 レビュー


ミッション インポッシブル5 ローグ・ネイションの感想です。
いや~、期待以上に面白かったです!
テンポよく話が進むので最初から最後まで少しも飽きずに楽しめましたし、迫力あるアクションシーンが多く、ハラハラドキドキ感も味わえました。

シリーズ共通の裏切り、裏切られは今回も健在。その分話が分かりにくくなりがちですが、今作は分かりやすかったかなと思います。
アクション、ミステリー、最新技術を全部楽しめて、綺麗にまとめた映画。完成度高いと思います。
トムクルーズ氏、もう53歳なのに、派手なアクションシーンばかり。恐ろしい体力ですね。

ミッション インポッシブル シリーズは、1が面白くて、2がまぁまぁ、3で失敗。というイメージがあったのですが、4,5で完全に持ち直したと思います。
シリーズもこれだけ長くなるとマンネリ化しがちですし、一度人気が落ちてから持ち直すのはなかなか難しいのに、これだけ面白い映画ができるというのは凄いですね。

主演のトムクルーズ氏の映画愛が非常に強く、製作、演出、プロデュース、編集など、映画製作のすべてに関わっているようです。
常に映画を面白くするにはどうしたらいいのかにこだわり、すべてを映画に捧げている方だという話をよく聞きます。

そういえば、トムクルーズ氏と言えば、学習障害(LD、失読症)と注意欠陥・多動性障害 (ADHD)を患っているようです。
世界的に有名なハリウッドスターなのに、台本が正確に読めないなんて驚きですよね。
今は学習障害の方は克服されたそうですが、台本を誰かに読んでもらって記憶していたこともあったそうです。

トムクルーズ氏の話が続きますが、ハリウッドスターの中でも特に親日家のようです。
すでに20回以上も来日されているとのこと。ファンの中では10月6日は通称トムの日でとなっているようです。

まとめますと、ミッション インポッシブル5 ローグ・ネイションは、完成度の高い、面白いスパイ映画でした。
老若男女全般に受け入れられる王道映画だと思います。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ