2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

トレマーズ5 ブラッドライン 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

トレマーズ5 ブラッドライン 映画




(70%)

邦題 トレマーズ ブラッドライン
原題 Tremors 5: Bloodlines
監督 ドン・マイケル・ポール
製作総指揮 リサ・グッディング
製作 オグデン・ギャヴァンスキー
出演者 マイケル・グロス, ジェイミー・ケネディ, アーネスト・ヌドロブ, ブランドン・オーレ, パール・ササイ
脚本 ジョン・ウェルプリー
原案 S. S.・ウィルソン、ブレント・マドック
撮影 マイケル・スワン
編集 ヴァニック・モラディアン
公開(DVDリリース, デジタル配信のみ) 2015年10月6日(アメリカ), 2015年11月26日(日本)
上映時間 99分


トレマーズ5 ブラッドライン 感想 レビュー


トレマーズ5 ブラッドラインの感想です。
トレマーズシリーズの正統な続編がついにでました!これだけでシリーズのファンには必見だと思います。

トレマーズは1990年の低予算映画ながら、根強い人気とファンがいるため、名前だけつかったチープな模倣映画が多いんですよね。
それで面白いなら良いんですけど、類似映画は本家には全く及ばないつまらなさ。私も何度騙されたことか。。。
本作は待ちに待った純正トレマーズの最新作なので、期待大で鑑賞しましたが、面白かったです。

前作まではアメリカ・メキシコが舞台でしたが、今回はアフリカが舞台。進化の過程も違うようで、従来とはデザインが大きくことなりました。
今までは特撮ばりの着ぐるみ衣装の怪物だったのですが、今回はすべてCGのようで、デザインがだいぶ洗練されています。
従来より大きく、より凶暴で、より動きの激しいモンスターに生まれ変わっています。

正直言ってしまうと、名作の1作目「トレマーズ」ほどの面白さはありませんが、銃マニアのバート・ガンマーも出ますし、充分及第点な面白さだったと思います。
バート役のマイケル・グロス氏も、もう68歳でアクション映画はつらい歳かもしれませんが、できればまた続編に出演して欲しいです。
あと、地味にケヴィン・ベーコンにも復帰して欲しいなと期待しています。チョイ役やカメオ出演でも良いので。

あ、今気づいたのですが、バート役のマイケル・グロス氏、マイケル・J・フォックス主演の人気ドラマ『ファミリー・タイズ』の父親役だったんですね!知らなかった!

まとめますと、トレマーズ5は普通に面白かったです。
グラボイズやアスブラスターのデザインが一新されていたので、シリーズのファンは必見かと思います。
ただ、シリーズを見たことのない方だと、あんまり良さが伝わらないかな?と。
余裕がありましたら、是非1~4も続けてみてみてください。はまる人ははまる映画だと思います。



Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ