2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

マッドマックス 怒りのデス・ロード あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

マッドマックス 怒りのデス・ロード あらすじ ネタバレ




マッドマックス 怒りのデス・ロードのあらすじ(ネタバレ)です。
といっても、マッドマックス 怒りのデス・ロードはストーリーよりも派手なアクション重視なので、ストーリーは薄いんですけどね。


文明が壊滅し、荒廃した世界。核兵器の影響で世界は汚染され、土地のほとんどが砂漠化していた。
元警官のマックス(トム・ハーディ)は、荒廃した世界で一人力強く生き延びていたが、砂漠を駆る武装集団に襲われ、拘束されてしまった。

マックスが意識を取り戻すと、そこはイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)が支配する暴力と狂気にまみれた集落だった。
イモータン・ジョーは、死を恐れぬ狂った武装集団ウォーボーイズを統率し、潤沢な地下水と農作物を独占することで、独裁社会を築いていた。

ある日、イモータン・ジョーの命令でフュリオサ大隊長とウォーボーイズ小隊が大型石油輸送車で集落を出発したが、フュリオサの指示で急遽進路を変更。
フュリオサは、イモータン・ジョーの妻達5人と一緒に逃亡を企てた。

イモータン・ジョーはフュリオサの反旗に気づき、怒り狂って後を追った。
ウォーボーイズのニュークス(ニコラス・ホルト)は病に侵されていたため、輸血要員としてマックスを連れて行った。

イモータン・ジョーの討伐隊はフュリオサ達に追いついたが、砂嵐に巻き込まれてフュリオサ達を逃がしてしまう。
また、マックスは混乱に乗じて拘束を解き、フュリオサ達と合流。
最初はフュリオサ達を捨てて逃げようとしたが、連れて行った方がメリットが大きいと判断して連れて行くことにした。

途中討伐軍に襲われながらも、なんとかフュリオサの生まれ故郷にたどり着き、フュリオサの仲間・鉄馬の女たちと合流できたが、目的地の緑で覆われた土地はすでに汚染されていて、人の住める場所ではなくなっていた。
仕方なく塩野湖を超えて、あるかどうかも分からない楽園を目指すことにしたフュリオサ達だったが、マックスに止められた。
むしろ、イモータン・ジョーとウォーボーイズがいない、人での薄い集落を襲って奪った方が希望があると判断し、集落に戻ることにした。

怒り狂ったイモータン・ジョーが追ってきたが、苦戦しながらもなんとか撃退。
マックスとフュリオサ達は集落をイモータン・ジョーから集落を奪い取り、圧政に苦しむ人々を救った。
マックスは人知れずフュリオサ達から離れ、再び一人で旅に出た。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ