2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

アンブレイカブル あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

アンブレイカブル あらすじ ネタバレ




アンブレイカブルのあらすじ(ネタバレ)です。

息子には慕われているが、妻とはうまくいかず、アメフト場の警備員をしながら転職も考えている中年男のデイヴィッド(ブルース・ウィリス)だったが、ある日突然人生が一変する。
乗客131人が死亡した列車事故で、デイヴィッドだけが無傷で生き延びたのだった。
放心状態のデイヴィッドだったが、一通の謎の手紙により、無傷で生き延びた理由が明らかになっていく。

手紙の内容は、「今までに病気やけがをしたことがあるか?」といった簡単な内容。
最初は気にしなかったデイヴィッドだったが、考えてみると病気やけがをした記憶が無い。
手紙の主のイライジャ(サミュエル・L・ジャクソン)を訪ねて話を聞くと、イライジャは生まれながらに骨形成不全症という難病を持つコミックのコレクターだった。
イライジャは病気のせいで体が弱く、些細なことですぐ骨折してしまうが、自分とは逆にめったなことでは怪我をしない人間もいるんじゃないかと考え始めた。
さまざまな事故を調べた中で候補に挙がったのがデイヴィッドだった。

デイヴィッドはイライジャを相手にせずすぐに帰宅してしまったが、イライジャはしつこくデイヴィッドに付きまとった。
最初は怪しがっていたデイヴィッドだったが、次第に思い当たる節があることに気づき、自分には破壊不能な体と触っただけで悪意を見抜く能力があると信じ始めた。

デイヴィッドはイライジャの助言で人が集まる広場に行き、わざと中央で仁王立ちとなって人にぶつかりまくった(迷惑この上ない)。
小さな悪事(?)から大きな悪事まで感じる中で、殺人犯を見つけてしまった。
デイヴィッドは殺人犯の後を追い、父親を殺されて監禁されていた家族を救い、殺人犯をとらえることに成功した。

デイヴィッドはヒーローとしての役目に気付いたおかげで、長年持っていた寂しさのような感覚も消え、妻との間の良くなり、息子とも通じ合うことができた。
お礼を言いにイライジャの元を訪れたデイヴィッドだったが、和解の握手をした瞬間、イライジャの悪事を感じ取ってしまった。
イライジャは破壊不能なヒーローを見つけるために、デイヴィッドの遭遇した列車事故のみならず、様々な大量殺人を犯していたのだ。
デイヴィッドはすぐに警察に連絡し、イライジャは逮捕された。

あらすじだけ書くとうっすい話ですねw
映画が面白かったのは、見せ方のうまさと主演2人の演技力の高さの御蔭なんだろうな。
それにしても、せめてラストのオチがもっと良ければ、もっと評価される映画になってたかもしれないのに、そこは凄くおしい。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ