2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

トータル・リコール2012 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

トータル・リコール2012 映画




(70%)

邦題 トータル・リコール
原題 Total Recall
監督 レン・ワイズマン
脚本 マーク・ボンバック, カート・ウィマー
原案 ロナルド・シャセット, ダン・オバノン, ジョン・ポービル, カート・ウィマー
原作 フィリップ・K・ディック, 『追憶売ります』
製作 トビー・ジャッフェ, ニール・H・モリッツ
製作総指揮 リック・キドニー, レン・ワイズマン
出演者 コリン・ファレル, ケイト・ベッキンセイル, ジェシカ・ビール
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
撮影 ポール・キャメロン
編集 クリスチャン・ワグナー
製作会社 オリジナル・フィルム
公開 2012年8月2日(アメリカ), 2012年8月10日(日本)
上映時間 118分, 130分(ディレクターズ・カット版)


トータル・リコール2012 感想 レビュー


リメイク版のトータル・リコール(2012年公開)を見ました。
普通に面白かったです。
が、トータルリコールっぽさがあんまりなかったかも?

トータルリコールと言えば、中年女性の顔が割れてシュワちゃんが出てきたり、中年男性のお腹からレジスタンスのボスが浮き出てきたり、敵のボスがコロニーから飛び出して干からびたり、そういう演出が話題を呼んだと思います。
リメイク版では、おっぱい3個のお姉さんは出てきましたが、他は無かったです。
期待していたのでちょっと残念。

ただ、ストーリーも良くできているし、アクションも迫力あるし、映画自体は普通に面白かったです。
二重スパイと記憶の改ざんの話もうまくストーリーとからめてあって、改めてトータルリコールの脚本って良くできてるなと感じました。
あえてリメイクにするなら、もうちょっとクセを強く出してほしかったですけどね。

主役のコリン・ファレル氏は結構好きな俳優さんです。
タイガーランド、フォーン・ブース、S.W.A.T.、アレキサンダーなど、2000年代を代表するハリウッドスターで、ピープルの「最も美しい男50人」にも選ばれていますね。
ただ、私生活で夜の営みの映像が流出したり、ファンから卑猥なメッセージが何度も送られたりと、訴訟問題も多いようです。
最近はメジャー映画で見なくなりましたが、まだアラフォーですし演技力も高いので、今後もがんばって欲しいです。

鬼嫁ローリー役のケイト・ベッキンセイルさん、相変わらず美しい。
アンダーワールドシリーズや、ヴァン・ヘルシング、もしも昨日が選べたらなど、私の好きな映画によく出ているので愛着があります。
すでに40歳を超えているのにこの綺麗さは恐ろしい。まさに世界トップレベルの美魔女ですね。

もう一人のヒロイン・メリーな役のジェシカ・ビールさんは、実はケイトさんより10歳くらい若いんですね。
ケイトさんの方が若く見えたので、驚きました。
テキサス・チェーンソー、幻影師アイゼンハイム、NEXT -ネクスト-などに出演されていたんですね。通りで見たことあると思った。

総括すると、リメイク版のトータル・リコール(2012年公開)は良くできてて面白い映画でした。
SFアクションが好きな方なら幅広い方にオススメできる映画だと思います。
ただ、オリジナル版のトータル・リコール(1990年公開)への愛着が強いと、ちょっと物足りない部分もあるかもしれないので、ご注意ください。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ