2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

イミテーション・ゲーム 無料 動画 評価


Sponsored Link

イミテーション・ゲーム 無料




映画イミテーション・ゲームの動画を無料で視聴する方法をまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。



イミテーション・ゲーム 動画


イミテーション・ゲームの動画を集めました。

予告編


天才の苦悩がクローズアップされた予告編ですが、天才数学者アラン・チューリングと周りの人々とのかかわりの方に焦点が当てられていたと思います。
邦題が酷いですね。「エニグマと天才数学者の秘密」となっていますが、いまいち中身と合っていないと思います。
映画本編は面白かったです。評価も高い映画ですので、興味がありましたら是非見てみてください。


ベネディクト・カンバーバッチ&キーラ・ナイトレイ インタビュー


ベネディクト・カンバーバッチ氏が、スーパーのレジで軽くパニックになるって、ちょっと面白いですねw
キーラ・ナイトレイが数学が全然分からなかったと告白しているのも、正直で清々しかったですw


イミテーション・ゲーム 評価


イミテーション・ゲームの評価は、かなり高いようです。
受賞数では、第87回アカデミー賞R受賞(脚色賞)し、8部門ノミネートされたそうです。
その他にも大小映画賞をかなりの数受賞しています。

さらに、数々の映画雑誌でも絶賛され、Rotten Tomatoesでは226件の批評で支持率89%、評価の平均7.7/10という高い評価でした。
『ニューヨーク・オブザーバー』のレックス・リード氏は「前世紀最重要な物語の一つを描いた2014年最高の映画の一つ」と呼び
『インデペンデント』のカリーム・アフタブ氏は「今年最高のイギリス映画」と呼び、
『バラエティ』のピーター・デブルージ氏は「脚本は美しく、遂行は艶やかで、演技は心に迫る」と呼んだそうです。

他にも映画批評雑誌や批評家の絶賛の声を上げると霧がないですが、彼らが共通して絶賛しているのは、主演のベネディクト・カンバーバッチ氏の択一した演技力です。
いや、本当素晴らしかったですね。カンバーバッチ氏自身が、演技するうえで「嘘っぽくなく彼を演じること」を重視したと言っていましたが、それが演技に出ていたと思います。
実際のチューリング氏の大甥のジェームズ・チューリングが、カンバーバッチ氏について「私でも知らなかったことを知っている。彼のアランに関する知識量はすばらしい」とほめたたえたほどのようです。

ただ、映画の中でも触れられていますが、チューリング氏が同性愛者で、それが原因で若くして自殺したことに関しては、社会の同性愛問題にかなり影響したようです。
今でこそ同性愛もだんだんと周知され、市民権を得始めていますが、それでも差別はかなりあるようですから、チューリング氏の時代は生死に直結する話だったんですね。
当時は同性愛は刑罰の対象だったようで、有罪判決を受けた方が4万9000人もいたようです。
同性愛の是非を問うのは難しいですが、これほどの天才かつ世界大戦の功労者を若くして自決に追いやったというのは悲しい話ですね。

映画批評家の評価と世間の評価は必ずしも一致するわけではありませんが、イミテーション・ゲームは、一般視聴者の評価も高いようです。
長くなってしまいましたが、イミテーション・ゲームの評価はかなり高いようですので、興味がありましたら是非見てみてください。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ