2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ミミック 感想 レビュー 70点


Sponsored Link

ミミック 映画




(70%)

邦題 ミミック
原題 Mimic
監督 ギレルモ・デル・トロ
脚本 マシュー・ロビンス, ギレルモ・デル・トロ, ジョン・セイルズ, スティーヴン・ソダーバーグ, マシュー・グリーンバーグ
製作 ボブ・ワインスタイン, B・J・ラック, オーレ・ボールネダル
製作総指揮 マイケル・フィリップス
出演者 ミラ・ソルヴィノ, ジェレミー・ノーサム, ジャンカルロ・ジャンニーニ, チャールズ・S・ダットン, ジョシュ・ブローリン, F・マーリー・エイブラハム
音楽 マルコ・ベルトラミ
撮影 ダン・ローストセン
編集 パトリック・ルシア
公開 1997年8月22日(アメリカ)、1998年1月24日(日本)
上映時間 106分


ミミック 感想 レビュー


昆虫系モンスター映画として評価の高いミミックを見ました。
さすがギレルモ・デル・トロ監督、面白かったです。
1980年代~1990年代のB級グロ系映画が好きな方は結構楽しめると思います。

キャッチコピーは「遺伝子が泣き叫ぶ」だそうですが、あんまり本編と関係ないですね。
映画のタイトルにもなっているミミックは、擬態という意味です。
ただ、「人間」にばけるわけではなく、あくまで「人間みたいなモンスター」なので、映画のタイトル的には、「遊星からの物体x」の方が近いかもしれません。

主演女優のミラ・ソルヴィノさん、凄く綺麗な方ですね。
現在の写真を見ても、もう47歳だというのに、全然歳を感じさせない綺麗さです(美魔女?)
旦那さんは14歳年下の男性というのも凄いw

ジョシュ刑事役のジョシュ・ブローリン氏は、あのグーニーズの頼りない兄さんだったんですね!
グーニーズの頃はイケメン青年でしたが、歳をとって渋くて良い男になりましたね~。
ちなみに最近だと、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーやアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンにも出演されているようです。

黒人の地下鉄警備員役のチャールズ・S・ダットン氏は、クロコダイル・ダンディー2、エイリアン3、ホワイトハウス狂騒曲、セブンなど、1990年代の有名作品に多数出演されていたんですね。
映画の出演数も多いですが、特捜刑事マイアミ・バイスやCSI:ニューヨークなど、テレビドラマにも多数出演されているようです。
ちなみに、若いころには荒れていたようで、部機能不法所持で服役していたこともあるんだとかw

ミミックは、昆虫やグロい映像も結構多いので、B級グロ映画が好きな方におすすめです。
人間大の新種の昆虫は良くできていましたし、映画としてのストーリーもしっかりしていたので面白かったです。
ニューヨークの地下鉄や地下道という舞台もユニークで良かったです。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ